さくらひらひら


いよいよ北海道にも春の便りが届きました。

今までは桜が咲くのは3月の終わりから4月初めにかけてという中で生活をしていたので、5月になって桜が咲くというのはなんか不思議な気分です。

でも、北海道ではこれが当たり前なんですよね。

 

北海道の桜はほとんどエゾヤマザクラ

このブログを書いている時点で、札幌の桜の名所と言われている場所へはまだ出かけていません。

まずは家の近所で咲いていた桜をいくつか撮ってみました。

 

 

このように見るとソメイヨシノっぽく見えなくもないのですが、実は北海道ではソメイヨシノは少ないのです。

一般的に見かける桜はエゾヤマザクラという種類になります。

 

ソメイヨシノに比べ花びらの色が濃い紅色に近いらしいのですが、自分がみたのは、なんとなく白っぽいものが多かったですね。

 

また、花が咲くのとほぼ同時に葉芽も開いてしまうので、満開になるときれいなピンクだけの木にならず茶色っぽい葉っぱがまぎれ、きれいではないと言われてしまっております。

 

それでも、やはり桜が咲くとお花見客が多くなり、名所の1つである中島公園では、外でジンパ(ジンギスカンパーディー)を開いている団体もおり、道内のローカルニュースでも取り上げられます。

 

本当かどうか確認してみたいので、連休中に時間があれば中島公園や円山あたりに足を運んでみようと思います。

 

札幌ラーメンショーとライラック祭り

話は変わり、とある日、駅の掲示板でこんなポスターを見かけました。

 

札幌ラーメンショー開催!

ほほう、札幌でもこんなイベントが開催されるのですね。

 

公式サイトを覗くと、全国の有名ラーメン店が集結して開かれるイベントのようです。

確かに札幌にいると、いわゆる札幌ラーメンや旭川ラーメン、函館ラーメンの系統のものは多いのですが、本州のラーメンはほとんど見かけませんね。

(それでも最近油そばは増えたような気が)

 

こういうフェスが開催されれば、きっと混雑するんだろうな。

興味はあるのですが、人ごみや並ぶのはあまり好きではないので、食べないで外から見るだけになりそうです。

 

実は同時期に、「さっぽろライラック祭り」と言われる歴史あるお祭りが開かれるので、こちらの方が楽しみですね。

大通公園ではライラックがきれいに咲くので、こちらも人気がありそうですね。

 

おまけ:最近飲んだお酒

最近は少しアルコールを控えていたのですが、いかにも北海道というお酒を見つけたので、つい買って味見をしてしまいました。

 

これは白ワインぽいのですが、実は夕張メロンのワインです。

味はまさにメロンそのものでした。

アルコールも強くなく、口当たりも良く甘いので、女性に好まれそうです。

 

そして、あのリボンナポリンがサワーになりました。

デザインだけ見ると、ジューズにしか見えないですね。

 

実際に飲んだら、リボンナポリンそのものでした。

アルコールもそれほど強くないので、飲みやすいのですが、ついつい飲みすぎると悪酔いするパターンにはまるかもしれません。

 

大人になって、あまりこういう炭酸を飲まなくなった方も、お酒ならばということで飲んでみると、懐かしい味を楽しめますよ。

 

<amazon>

<楽天>

 

一応、北海道限定なのですが、通販でも取り扱いはあるようですね。

 

さて、明日か明後日、時間があれば桜のスポットに出向きたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。