アラフォー独身男が北海道へ移住を決めたきっかけ、移住の記録、移住後の生活、その他プライベートなことについて述べております。

移住ブログ開設!

はじめまして。

ハンドルネーム「きたかぐら(@kita_kagura)」と申します。

twitterのプロフィールへは記載しているのですが、いよいよ、今年2016年、北海道に移住します!

 

このブログでは、これから移住するまでの記録と、移住後の生活を中心につらつらと書いていきたいと思っております。

今までは「きたぼん 2nd season」というブログで北海道に関することを中心に書いてきたブログを更新しておりましたが、移住することを決めてからは、退職手続きやら何やらで、しばらくの間更新をしていませんでした。

 

ようやく、身の回りの整理ができ、ブログにも取りかかれるようになりましたが、いっそのこと新しく立ち上げてしまおうと考え、このブログを開設する事にしました。

 

ここで、自己紹介を兼ね、移住をしようと思った経緯について述べていきます。

・名前(ハンドルネーム):  きたかぐら(@kita_kagura
・性別:           ♂
・年齢:           アラフォー独身
・血液型:          O型
・出身:           北海道旭川市生まれ、埼玉育ち、現在は東京在住

 

上記の通り、もともと北海道生まれなのですが、生まれてから数年で親の仕事の都合で埼玉に引っ越し、学生時代まで過ごしておりました。

北海道への移住を意識し始めたのは、実は大学生の時に道内をぐるりと回る一人旅に出かけ、その空気に触れるうちに「あぁ、なんか気分がいいなあ、道内の空気は自分に合っており心地よい」と無意識のうちに感じたことでした。

とても漠然としたきっかけだったのですが、もともと両親も旭川出身ですし、親類も旭川と札幌にほとんど住んでいたことから、北海道の生活に対する抵抗は全くなく「やはりオレには道産子の血が流れており、北海道がオレを求めてるいるのだ」と思い込むようになりました(笑)

 

よし、それなら北海道に就職しよう!と決め、新卒での就職活動に臨んだのですが、私が活動していた当時は就職氷河期で、北海道をはじめとした地方は厳しい状況でした。

どうしても地元出身者を優先することから、外から来た私の入る余地は少なく、結局首都圏で就職することになったのです。

 

その後、現在に至るまで首都圏で仕事をしてきましたが、その間にも何度か北海道へ移住するきっかけをつかみながら、なかなかうまくいかず、首都圏を転々をする日々が続いていました。

時々、北海道に旅行するも、なんとなく晴れない気分が続いていました。

その間、二度転職をしながらも移住への夢は諦めきれず、気づけば10年以上の歳月が過ぎ、アラフォーの年代になっていました。

 

このまま何もしなければ、一生都内でくすぶったまま生きていくのだろうなと思うとやりきれなくなり、どうせ一人ものだし、失うものもないから、残りの人生は思い通りに生きてやろうと、徐々に考えるようになりました。

そして、2015年末に勤めていた会社を退職し、移住のスタートを切ることになったのです。

 

そんなわけで、今年(2016年)から移住に向けて色々と準備を進めており、このブログを通して、これからのことなどを述べていきたいと思います。

 

実は以前のブログでも書いているのですが、2年少し前(2013年)にも、移住の計画を途中まで進めていたのですが、挫折したことがありました。

次回以降は、当時の記録を振り返ってみようかと思います。

 

続きはこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。