アラフォー独身男が北海道へ移住を決めたきっかけ、移住の記録、移住後の生活、その他プライベートなことについて述べております。

7月なのに外出は長袖

本州は早くも台風が上陸して大変なことになっておりますね。

幸いなことに、北海道は台風の経路からは外れましたが、しっかり雨は降りました。

 

しかし、それ以上に今年はなぜか寒いような気がします。

 

本州は、6月になるとすでに30度以上の日が続き、曇りがちでも雨が降っても蒸し暑く、ジメジメした日が続いているのですよね。

ところが、札幌は7月をすぎてもパッとしない天気が続き、しかも肌寒かったりします。

 

昨年の6月に移住したときには、数日はジャケットを着て外出した日もありましたが、それ以外は普通に半袖で出かけるぐらいだったようなイメージがあります。

ですが、今年(2017年)の6月は半袖で外出した日などなかったような気がします。

今年が特にそうなのか、それとも例年通りなのかは、もう少し住んでみないと何とも言えませんが。

 

今日も夕方ジムに行くために外出したのですが、小雨が降っており少し肌寒かったので、Tシャツの上にシャツ(いわゆるワイシャツっぽいもの)を羽織ったぐらいです。

周りを見ても、半袖で出歩いている人は皆無でした。

 

ちなみに、私自身はとても暑がり、かつ汗っかきで、本州にいた時は、6月から9月はまさに地獄で、ちょっと外を歩くだけで背中一面に汗が張り付くぐらいです。

(イメージ)

 

ときには着替えを持って歩かないといけないぐらい悲惨なものでした。

しかし、そんな私が札幌で過ごしている時は、7月になっても長袖を着て、外出して歩き回っても汗を殆どかかないのです(笑)

まさに、暑がりにとっては天国と言えるかもしれませんね。

 

でも、やはり7月と8月ぐらいは、暑くなって汗ダクダクになってもいいので、カラッと晴れてほしいものですね。

あと、今年は台風がなるべくきませんように。

 

明日はいい天気になりそうです。

 

 

Comment (1)
  1. あれ より:

    旭川も、暑いところだとききますよね!
    私は25度超えると少しとけはじめるかもしれませんw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。