男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどについて書いているブログです。

久々にLeTAOのお菓子を

気づいたら7月も下旬になり、学生たちは夏休みに入りますね。

自分もこの時期に合わせてどこかに旅行に行こうかなと思いつつも、家での作業が結構あり、なかなかスケジュールも思うように組めなさそうです。

自分で仕事をしているとはいえ、思ったほど時間にゆとりがあるわけでもないのです・・・。

 

スープカレーを食べに行こうとしたけど、結局は

先日、昼間に外出する用事があり、駅の方まで出かけ、お腹も空いたので何か食べようとぶらぶらしていました。

そういえば、駅前のビルESTAにスープカレーのお店「らっきょ」がオープンしたと耳にしました。

今までスープカレーはなんとなく敬遠していたのですが、そろそろ本場のものを食べてみてもいいかなと思い、寄ってみることにしました。

しかし、当日は土曜日ということもあり、店は混雑、店の外にまで待ち客がいました。

並んでまで食べる気にもならないので、また別の機会ということで、今回は断念しました。

 

で、結局食べたのは、やはりラーメンでした。

 

今回は味噌ではなく、醤油です。

旭川の梅光軒です。

美味しいのですが、若干物足りない感じがするのですよね。

やはり、旭川ラーメンだと老舗になるのですが、昔から馴染みのある蜂屋のが一番好きなのですよね。

今度実家に戻った時に食べることにしよう!

 

久々にLeTAOでお買い物

ラーメンを食べた後、近くのお店をぶらぶらしならが、帰りに久々に大丸の地下へ行きました。

そこでなんとなくLeTAO(ルタオ)のお菓子を食べたいなあと思い、お店に立ち寄りました。

贅沢に行くのであれば、ドゥーブルフロマージュを1ホール買ってもいいかと思ったのですが、さすがにダイエット中にそれば無謀でしたのでやめておきました。

今回買ったのはこちらです。

 

箱だけ見るとルタオっぽくなく、外国のお菓子のようはパッケージですね。

かといって、アメリカのクソ甘いお菓子の訳ではなく、ヨーロッパのお上品なイメージですね。

 

まず、こちらの黒にオレンジの箱は「ビスキュイ・オ・フロマージュ」というチーズクッキーです。

ふんだんにチーズの粉がかかっており、これがすごくチーズの香りと味がして美味しかったです。

これはゴーダチーズ&チェダーチーズを使ったタイプですが、チーズが好きな人であれば、満足のいくお菓子でしょう!

 

そしてこちらは「グラまあある」というフィアンティーヌというクレープの薄焼きを砕いたものを使ったお菓子です。

オーツ麦のグラノーラも混ざっており、ザクッと軽やかな食感が特徴です。

買ってきたのは、ベリーベリーという、すっきりとしたホワイトチョコレートに、ラズベリーパウダーを混ぜたものです。

ベリーの味が効いており、これは食感も含め美味しかったです。

冷凍庫に入れて、凍らせた状態で食べるのも良かったです。

 

普段は、あまりこういうのを食べないようにしており、たまにこういうところで買うから、より美味しさを実感できるのかもしれませんね。

 

今度は時間を見つけてスープカレーを食べに行きたいですね。

【小樽洋菓子舗ルタオ】

 

 

スポンサーリンク



Comment (1)
  1. あれ より:

    スープカレーは、すすきのに連れて行ってもらったときに初めてたべたのですが。カレーというよりは、薬膳スープみたいなかんじで!とってもおいしかったのですw 最近は、ハウスのスープカレーの元と電気圧力鍋にて作ってみていますがー思ったより完成度がたかくて。とりあえず納得しながらたべてます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。