男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどについて書いているブログです。

美瑛の隠れた名産品「牛乳」と「トマト」

先日から、テレビ朝日系の番組「イチから住」で、大鶴義丹さんが美瑛で移住生活を始めた模様が放送されて始めました。

初回の放送については、当サイトでもどんな様子だったか、こんな感じで取り上げました。

 

移住先で義丹が選んだ仕事は?

さて、移住したとしても、当然仕事をしないと生活していけない(という建前)ので、早速仕事探しです。

と言っても、短期生活なので、いわゆるアルバイトですね。

正社員の仕事などないに等しいのでしょうね。

観光地といっても産業は第一次産業(つまり農業とか)従事者が多いので、都市部みたいに事務の仕事がたくさんあるわけではないですよね。

実際の仕事は、やはり役場の人に斡旋してもらい、2つ紹介してもらっていました。

 

1つは「四季彩の丘」に併設されている畑での作業です。

時期によっては人手が必要になるでしょうから、そのお手伝いということですね。

(四季彩の丘で農作物を育てていることは知りませんでした)

 

もう1つは、義丹さんの住まいの近くにある牧場で、牛の世話などのお手伝いです。

(イメージ図)

 

結局選んだのは牧場の仕事でした。

もともと動物が好きらしく、自分に向いていると思ったそうです。

 

ところで、牧場の紹介の中で、美瑛は牛乳が名産品で「美瑛牛乳」というブランドもあるそうです。

どちらかというと農業のイメージがあったので、牛乳が有名というのは意外でした。

 

実はトマトの生産も盛んな美瑛

また、番組内で近所へ挨拶回りをするシーンがあったのですが、その中にトマト農家さんがありました。

実際にトマトをごちそうになり、フルーツのように甘いと感動していました。

 

トマトの説明を受けている中で、実は美瑛は生産量が道内第2位なのだそうです。

ジャガイモやとうもころしなどの生産が多いのは知っていましたが、まさかトマトがここまで生産量が多いというのは意外でした。

ただ、こちらはまだブランド化はしていないようなので、今後本格的に売り出すかもしれませんね。

 

ちなみに道内生産量第一位は平取町です。

(日高地方にある町です)

びらとりトマトと名付けられ、結構有名です。

 

この番組は移住生活の様子もしっかり撮ってくれているのですが、美瑛の隠れた名産などを知ることができるのは、意外な誤算でしたね。

次回の放送では、届いた愛車(バイク)で美瑛の丘を駆け巡る様子が放送されるみたいです。

近くの上富良野にある「ジェットコースターの路」を走るのかな?

 

この写真です!

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。