男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどについて書いているブログです。

「ハートレイク」豊似湖を上から眺めて恋の成就を願いに行こう!

8月も終わりに近づき、道内の学校では2学期がすでに始まっておりますが、長年本州にいた身としては、やはり8月が終わって、夏が終わるなあと感じます。

予定では、もう少し出かけているつもりでしたが、なかなか思うようにはいきません。

さて、今日はtwitterで面白いツイートを見かけて、こういうイベントがあるのだと思って拾ってみました。

 

ハート型の湖を上空から眺めよう!

そのイベントというのはこちらです。

 

ご存知の方もいるでしょうが、こちらはハートレイクと言われる豊似湖(とよにこ)です。

道内にお住まいでしたら、白い恋人の石屋製菓さんのこのCMをご覧になったことがあるでしょう。


色々なパターンがありますが、どこかのシーンにハート型が特徴な湖が出てくるのがとても印象的です。

基本的には道内のみ放送ですが、実は本州でも放送されていたのを見たことがあります。

私自身が東京にいたときは、テレビ東京で木曜午後10時に放送されていた「カンブリア宮殿」でCMが流れていました。

初めて見たときは、よくこういう湖を見つけたものだ、きっと外国にあるのだろうなと思っていたのですが、まさか北海道にあるものとはそのときは思いませんでした。

 

意外と知られたスポットですので、北海道旅行で、特にバイクや車、ロードバイク(自転車)の旅行者には人気のスポットです。

しかし、当然ながら地面から湖面を眺めますので、ハート型であることはわかりません。

その豊似湖をヘリコプターを使って上空から見ることができるイベントが開催されるのです。

 

場所は襟裳岬のあるえりも町、行くまでが大変かも

こういうカワイイ湖、これはインスタ映えするに違いない。

しかもハート型となれば、恋につながりますのでカップルで行くもよし、友人同士で連れ立って見にいくのも良いですね。

ここでお願い事をして、見事に恋愛成就が叶ったという話は表立って聞きませんが、もしそういうケースが増えれば、噂が噂をよび聖地となり、パワースポット化するかもしれませんよ!

<イメージ>

 

そんな場所なら行ってみたいと思ったあなた、実は結構すごいところにあるのですよ。

襟裳岬で有名な日高地方にえりも町、サラブレットの産地としても有名なとこです。


ここは交通の便が不便で、車で直接行くか、札幌から高速バス、帯広からバスを乗り継いで行くしかありません。

この辺は自治体としても悩ましいとことでしょうね。

 

それでも、やはり実物は一度見たいですよね。

 

プランは2種類、ついでに襟裳岬を見るのもあり!

さて、気になるプランですが、主な内容は次の通りです。

日程 2017年09月30日(土) 〜 10月22日(日)
プラン(1)豊似湖遊覧コース(飛行時間約8分)

料金:大人13,000円、こども10,000円

(2)豊似湖、襟裳岬遊覧コース(飛行時間約20分)

料金:大人33,000円、こども30,000円

 

(2)のコースはなかなかのお値段ですが、豊似湖だけ見るだけなら、妥当ですね。

詳細はこちらをごらんください。

<襟裳岬>

 

この遊覧飛行は3年前から始まったそうです。

日程的には紅葉の時期なので、赤や黄色がかった風景を見ることができそうです。

なお、北海道ファンマガジンさんで2015年に書いたものがありますので、こちらも参考にしてみてください。

 

えりもを含めて日高地方は訪れたことがないので、機会があれば行ってみたいですね。

あ〜、白い恋人もいいけど、白いバウムも食べたいな〜。

 

 

スポンサーリンク



Comments (2)
  1. やまねこ より:

    こんばんは

    とてもロマンティックな景色ですね。

    初購入したデジカメを持って、時間を気にせずに、のんびりと行ってみたいです。(笑)

    1. きたかぐら より:

      私もじっくり豊似湖を眺めてみたいです。
      冬の真っ白な時もすごいらしいですよ。

      そのあとは馬を見に行くのもいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。