男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどを中心に、いろいろと書いているブログです。

札幌の大通でランチに困ったら市役所の食堂が便利!

普段は自宅で仕事をしていることが多いので、お昼は家で済ますことが多いのですが、時々、札幌駅近辺(サツエキ)や大通、すすきのなどの市街地に出かけることもあります。

そんなときに外でお昼を食べることも多く、これまで様々なものを食べてきました。

もちろん、まだまだ食べていないものも多いのですが、予算や時間などの問題もあり、行けていないところも多いです。

また、お店を探すのも楽しいのですが、時間がかかったりなど面倒なこともあります。

そういう時、個人的に重宝している場所があります。

今日も用事があり外出していたのですが、そこにお昼を食べに行きました。

 

安くて便利、そして結構美味しい「札幌市役所地下食堂」

そのお店とはこちらです。

 

「札幌市役所」と書いてありますが・・・。

でも、こういう役所って実は食堂があったりしますよね。

そうです、迷った時に利用しているのは市役所にある食堂なのです。

 

普通、こういうところの食堂って、安いのはいいのですが、味の方はちょっとどうかなというイメージがあると思いますが、最近は美味しいところも増えているようです。

市役所の食堂も結構美味しいと評判らしく、食べに行ったら確かに噂どおりでした。

 

施設などは長年使っていることもあり、多少ほころびなどもあったりしますが、あまり気になるレベルでもありません。

 

カレー1つとっても北海道らしさがある

実際にどんなメニューがあるかについては、冒頭の写真や公式サイトをご覧いただければわかりますが、食堂ですから定食から麺類、丼物、カレーと一通り揃っております。

久しぶりだったので、定食がいいかなと思ったのですが、朝食をしっかり食べたせいか、それほど空腹でもなかったので、食べやすいカレーにしました。

カレーライスも、通常のもの、メンチカツ、三元豚のカツカレーがあり、カツカレーにしたかったのですが、残念ながら売り切れでした。

今回はメンチカツカレーにしました。

 

カレールーは個人的に好みのとろみが強いタイプで、少し黒っぽいのが食堂っぽいですね。

辛さはほとんどないのですが、味が濃くて美味しいです。

メンチカツもサクサクしており、食べ応えがありました。

そして、特色すべきは、角ばった物体。

これはごろっとしてホクホクしたじゃがいもです。

これが美味しい!

じゃがいもだけ別に茹でて、後で足したと思われます。

見た目よりもたっぷり入っており、満足度が高いです。

こういうところはなんとなく北海道っぽいのかなと勝手に思ってしまいました。

 

以前、食堂で食べた時に頼んだ食事の写真もありました。

これは日替わり定食だったと思うのですが、メンチかチキンカツっぽいですね。

これも美味しかったですよ。

 

窓から見える景色もなかなか、時々イベントもある模様

私が行った時間は午後2時ごろだったので、お昼時のピークはすぎており、比較的席にゆとりはありましたが、それでも賑わっておりました。

窓の外は庭があり、いい眺めです。

 

職員さんと一般客が半々ぐらいでしたので、一般の人にも結構知られているみたいです。

何しろ、大通公園の近く、テレビ塔の近くにあるので便利な場所にあります。

そして営業時間も10時から18時まで空いているのがいいですね。

ただし、土日祝日はお休みです。


なお、食堂では、時々イベントなどもやってるようですね。

今回見た時には、スープカレーが出る日もあるようです。

 

市民としては、使い勝手が良く便利な飲食店の1つですね。

さすがに観光客にオススメはしませんが(笑)

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。