男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどを中心に、いろいろと書いているブログです。

北海道ラーメンの第4勢力「室蘭カレーラーメン」を堪能

前回、前々回と2回にわたり、室蘭で夜景を見にいったことについて触れましたが、それだけではもったいないですね。

せっかくならば、室蘭の美味しいものを味わうのも、また楽しみの1つです。

室蘭の名物は何かと言われても、なじみがなければ、なかなかわからないですね。

1つは「室蘭やきとり」、こちらはやきとりなのに豚肉を使っているのが特徴です。

そして、もう1つは「室蘭カレーラーメン」です。」

今回は、夜景見学バスとともに、ラーメンも食べることにしました。

 

なぜ室蘭は「カレーラーメン」なのか?

室蘭に限らず、北海道といえばラーメンのイメージがありますね。

札幌のみそ、函館の塩、そして旭川の醤油が3大ラーメンとして名前を知られておりますね。

そこに第4の勢力として名乗りを上げたのが室蘭のカレーラーメンなのです!

 

しかし、なぜ室蘭ではカレーラーメンなのでしょうか?

始まりは「味の大王」という店で提供されたのが始まりのようです。

それがいつのまにかカレーラーメンを出す店が増え、いつのまにか室蘭といえばカレーラーメンとなったようです。

そしていつのまにか「室蘭カレーラーメンの会」が発足して活動を広げているようです。

 

ちなみに、釧路にも醤油ベースのあっさりした味の「釧路ラーメン」があり、こちらも第4のラーメンと名乗って活動をしております。

今のところ、どちらが正当な第4の味なのかははっきりしていないようです。

 

トロっトロのカレースープとモチモチ麺の「ふじ亭」

実は5年ほど前に地球岬を見に訪問した時に「味の大王」で食べました。

なので、今回はここ以外のお店で食べることにしました。

お昼すぎに東室蘭駅に到着し、駅から近い店に入ることにしました。

入った店はこちらです。

 

こちらの「ふじ亭」さん、地元民がよく通う店で有名です。

店内に入ると、結構お客さんで埋まっておりました。

 

こちらはラーメンのメニューです。。

カレーラーメンでも色々種類があるのですね。

お腹も空いていたので、ザンギカレーラーメンを注文しました。

 

多分10分もかからなかったでしょう。

ラーメンが運ばれてきました。

 

うん、すごいボリュームです。

早速カレーのスープを味見。

お〜、これはまさに普通のカレーライスにかけるカレールーと同じとろみ、そして結構辛い。

多分、ジャワカレーの中辛、ククレカレーの辛口ぐらいかな?

そして、とろみがあるので麺がすすりにくい(笑)

ですが、麺はすごくモチモチでカレーとよく合い、美味しいです!

 

チャーシューも大きいだけでなく、厚みがあり、ほどよい柔らかさがあります。

そしてザンギ、表面がカリッとして中がジューシー、おそらく甘酢で味付けがしてあるのですが、これが結構いけます!

単独でもカレーと絡めても美味しかったです。

これはザンギカレーラーメンにして正解でした!

がっつり食べたい方にはこのお店はオススメですね。

 

帰る前に立ち寄った「さっぽろっこ」

先ほどのふじ亭で十分満足だったのですが、実は帰る前にもう1店寄っていきました。

本当はそのつもりはなかったのですが、帰りの列車まで時間があったので、どこか適当なところを探していたのですが、それがたまたまカレーラーメンの店でした。

 

入ったのは「さっぽろっこ」東口店です。

建物の写真は時間がなく撮れませんでした。

 

頼んだのは、オーソドックスにカレーラーメンにしました。

本当はビールも1杯飲みたかったのですが、メニューになく断念しました(笑)

 

こちらも10分もせず出来上がりました。

こちらは、先ほどと違い、スープはサラサラしております。

麺は多少細め、辛さも抑えめでした。

が、それゆえにすすりやすい!

味は意外と濃く、美味しかったです。

そして、ジャガイモのようなものがありますね。

最初は小ぶりのじゃがいもと思ったのですが、食べてみると全然違いました。

 

こちらはジャガイモにひき肉などを詰め込んだ「ジャガピロシキ」というものらしいです。

ひき肉の味はあまり感じなかったのですが、それ以上に隠し味として入っていたバターがすごかったです。

これがコクを与えており、予想以上の美味しさでした。

これだけで注文したいぐらいでした!

少しさっぱり目のカレーラーメンを食べてみたいのであれば、このお店がいいですね。

 

今回は思いがけず2店で食べたのですが、お店によっても味や作り方が違いがありました。

また、カレーラーメンって他の地域ではあまりみたことがないと思います。

おそらく、これだけ独自のカレーラーメンを食べられるのは室蘭だけではないかと。

もし、立ち寄ったら1回は食べておいて損はないですね。

また、食欲に自信があれば、食べ歩きにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんよ!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。