男ひとり40過ぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどを中心に、北海道に関わる話題・情報を貪欲に集めて書いています。なぜかダイエットのことまで盛り込んでいます!

「白樺山荘」で味噌と醤油ラーメンを食べ比べ

 

札幌に移住してきてから、いろいろなラーメンを食べてきました。

 

個人的に気に入ったのは「信玄」の味噌ラーメンと、「えびそば一幻」の海老味噌です。

もし、札幌で食べるならどこがいいと言われれば、ここを勧めるでしょう。

 

ただ、自分の家から遠いのと、地下鉄の最寄り駅から結構離れているため、頻繁に行くこともできません。

(それに混んでいて、並ぶのもイヤだし・・・)

 

そのため、もしラーメンを食べに行きたいときには、札幌駅の駅ビルESTAにある「らーめん共和国」を利用することが多いです。

その中でも一番気に入っているのが「白樺山荘」というラーメン店です!

 

 

白樺山荘のメインは味噌、病みつきになる味!

白樺山荘は、本店が真駒内にある、比較的有名な店です。

(真駒内といっても駅からかなり離れていますが)

他に支店がいくつかあり「ラーメン横丁」や新千歳空港の「北海道らーめん道場」にも出店しています。

 

私がここを気に入っているのは、味噌の味が濃厚でコクがあり美味しいこと、そして中太麺がもちもちしていて食べ応えがあることです。

(店舗によってはゆで卵が食べ放題というにも地味に嬉しい!)

 

いつも食べているのが、こちらの味噌ラーメンです

 

これが時々恋しくなるのです(笑)

ちょっと味が濃すぎるのと、油が多いので、苦手と感じられるかもしれませんが、なぜか味噌はこれがお気に入りなのです。

 

いつも味噌ばかりではあれなので、醤油を食べてみた

白樺山荘では、いつも食べるのは味噌ラーメンなのですが、こちらのメニューにあるように、醤油と塩もあるのです。

 

先日も、ふとラーメンを食べたくなり、気づいたら来ていました。

ただ、その日は、あまりこってりしてものを食べる気分ではなかったので、たまには醤油をと思い注文しました。

 

その醤油ラーメンがこちらです。

背脂がちょっと浮いており、油が表面を覆っています。

北海道のラーメンらしい特徴が出ていますね。

麺が見えないですが、使っているのは味噌と同じものです。

 

食べてみると、醤油の味よく出ており、美味しいのですが、味噌と比べるとコクとこってりさはないですね。

また、最近よくある豚骨醤油とも違い、見た目以上にあっさりしております。

 

あっさり系の醤油ラーメンが好きならば、これで満足できるでしょうが、やはり味噌と比べてしまうのですよね・・・。

白樺山荘だと、やはり味噌一択になってしまうかなと思います。

余談ですが、キクラゲがすごく歯応えと弾力があり、美味しかったです(笑)

 

白樺山荘は、いろいろな場所にお店があるので、もしコッテリ系の味噌を食べたければ、候補の1つにしてみてください。

 

あと、信玄とえびそば一幻のレポについては、下記関連記事を参照くださいませ。

 

関連記事:

札幌グルメレポート「らーめん信玄

待望のチャーハンを堪能!「らーめん信玄」再び!

人気は本物!札幌グルメ探訪「えびそば一幻」

 

札幌駅前のイルミネーションも綺麗ですね

12月に入り、札幌では大通公園を中心に「さっぽろホワイトイルミネーション」が開催され、色とりどりのイルミネーションを楽しむことができます。

大通以外だと札幌駅(サツエキ)でも見事なイルミネーションが!

 

ちょっと光が強すぎて白くなりすぎましたが、実物はもっと綺麗です。

でも外は寒いので、見学の際には、しっかり着込んでくださいね。

あと、足元も転びやすいので、ご注意を!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。