男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどを中心に、いろいろと書いているブログです。

醤油らーめんで有名な小樽の「初代」で、あえて味噌を食べてみた

 

本を探すために、ちょっと札幌駅、大通周辺まで外出したので、ついでにお昼も食べることにしました。

かなりお腹が空いていたので、トンカツなどをがっつり食べようかとも思ったのですが、最近体重がなかなか減らず困っていたので、少しカロリーを控えることにしました。

さっと食べられるものでいいかなと思い、入ったのはラーメン屋でした(笑)

ラーメンも結構なカロリーで糖質もあるのでダイエットする人があまり食べるものじゃないというツッコミが聞こえてきそうですが、トンカツなどの揚げ物よりはマシだろうと思ったので。

 

小樽の有名店「初代」の札幌ら〜めん共和国の店へ

目指したのは、札幌駅の近くで食べるときによく訪れる駅ビルESTAに入っている「札幌ら〜めん共和国」です。

ラーメンに決めたのは良いのですが、それでもコテコテの味噌ラーメンは避けようと自制心が働き、今回はあっさりめのものにすることにしました。

 

入ったお店は「初代」です。

小樽に本店がある醤油らーめんが有名な店です。

以前、ここで醤油を食べたことがあったので、ここなら良いだろうと思い選びました。

 

ちょっと気になったので、あえて味噌を選んでみた

店に入り、メニューをチェックします。

 

醤油にする気満々だったのですが、ちょっと横にある「新味噌」も気になってしまいました。

メニューに写っている感じだと、さほどこってりした感じではないだろうと思い、気が変わり味噌を頼むことにしました。

 

5分ほどで運ばれてきました。

 

うん、良い感じの色ですね。

スープもあっさりめというのがわかりますね。

やはり醤油がうりの店なので、それがベースになっているのかな?

 

実際に食べて見ると、予想通り、結構あっさりした味でした。

かといって物足りなさはなく、味はしっかりしており、とても旨味を感じました。

スープのダシはとんこつ、鶏ガラ、煮干し、昆布、野菜を煮込んでいるそうなのですが、個人的には煮干しなどの魚介系の味が結構強かったです。

それが不思議と味噌とマッチしているのですよね〜。

麺はストレートの中太麺でしっかりしたものでした。

 

最近、味噌ラーメンを選ぶときに、どうしてもスープがコッテリした強い味のものに傾いていたのですが、これはあっさり味噌の良さがとても出ておりました。

これはまた食べたくなる味でしたね。

醤油とどっちにしようか迷ってしまいますね。

(以前食べたときに、どうやら醤油の写真を撮り忘れていたので、次回忘れないようにしておこう)

 

(おまけ)LeTAOの新作お菓子

少し時間があったので、大丸の地下へ。

そこで、LeTAOの店舗で新作のお菓子を見つけたので、少し買ってきました。

別にラーメンから続く小樽つながりだからというわけではなく、たまたまです。

もしかしたら新作じゃないかもしれませんが、初めて見かけるものだったので。

左上と右下がいわゆるクッキー、1枚80円程度です。

左下が「パルミジャーニ」という、チーズ味のフィナンシェ。

右上は「ドゥミエル」という焼き菓子で、これはショコラ味です。

 

まだ食べていませんが、コーヒーブレイクが楽しみです!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。