男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどを中心に、いろいろと書いているブログです。

移住先の沖縄人気ってどうなのだろう?

 

このブログは北海道へ移住したことを中心に書いているブログですが、こういう内容で書いていると、ブログランキングサイトなどで、移住のカテゴリーを見ることが多いです。

(このブログもご多聞に漏れずランキングに参加しているのですが)

ランキングなどを見ていると、本当に様々な場所に移住している方が多いのですよね。

 

その中でよく目にするのが「沖縄」です。

 

ランキング内に沖縄移住ブログはどれぐらいあるのか?

沖縄!

南国の暖かく、一年中快適に過ごせ、寒いのが嫌いな人にとってはまさに楽園ですね。

また地域性もあるのか、暮らす人々ものんびりして、ゆとりがありストレスとは無縁のように思えますよね。

(実際にそんなことはないのでしょうが)

それに憧れ移住している人も多いのでしょう。

 

で、実際に沖縄移住関連のブログってどれぐらいあるのでしょうか?

主力のランキングサイトである「にほんブログ村」「ブログランキング」の移住生活のカテゴリをチェックしてみました。

(ランキングは2018年1月22日付)

 

にほんブログ村:上位50ブログ中、12ブログ  

ブログランキング:上位50ブログ中、5ブログ

 

おお、やはり思った通り多いですね、

「ブログ村」は4分の1弱も占めております。

「ブログランキング」は5ブログとちょっと少ないと思われますが、ここは海外移住のものが多いので、それを考えるとやはり多いと考えるて問題ないでしょう。

 

やはり、沖縄は人気あるようです。

 

一方、NPO法人のリサーチでは意外な結果が

移住先としての沖縄、この人気は本物なのでしょうか?

そこで「認定NPO法人ふるさと回帰支援センター」のプレスリリースで2016年の移住先人気ランキングを確認してみました。

ここでは上位20の都道府県が発表されているのですが、沖縄の名前はありませんでした・・・。

2009年からのものが並んでいるのですが、どの年にも入っていません!

(ちなみに北海道は以前は入っていましたが、ここ数年はなしです。)

 

う〜ん、こうも違いが出るとわからなくなりますね。

 

あくまでも推測なのですが、ブログランキングなどでは、PCなどを使いこなしているので、若年層が多く、フットワークが軽いので、沖縄などにヒョイと入り込んでしまうのでしょうか。

一方NPOの方は、セカンドライフを過ごす世代や、家族世帯が多いので、都市圏に近いところを選びがちなのと、気候が違う地域だと体がついていかないので、そう言う結果になるのかもしれません。

 

本気でこう言うリサーチをするのであれば、調査対象者の範囲を広げ、母数(調査人数)を増やさないと、正確な結果が出ないでしょうね。

 

実際のところ、移住先としての沖縄はどうなのだろう?

とはいえ、少なくとも沖縄移住ブログがこれだけ開設されていると言うことは、沖縄に憧れている人がいると言うことですね、

その理由は様々ですが、沖縄での生活を楽しんでいるようです。

 

でも、実際に生活するとなるとどうなのでしょうね。

私自身は、やはり馴染みのない地域なので、いくら快適な気候といっても移住先として選ぶかと言われれば選ばないでしょうね。

何しろ、関東より西で生活したことがないので、生活習慣も違うでしょうし、食べ物も変わってきますから、なれるのに相当時間がかかるでしょうね。

20代や30代前半だったらなんとかなったでしょうが、それを過ぎてからとなるとやはり厳しいですね。

(私が北海道に移住したのは、好きと言うのはありますが、生誕地で土地勘があったのと、将来的に両親のことなど現実的な面も踏まえてのものなので)

 

住むのは難しいですが、旅行先としては当然魅力的ではあります。

20代前半に1度だけ行った事があるのですが、滞在期間も少なく十分楽しめなかったので、数年以内にもう1度ゆっくり旅行したいですね。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。