男ひとり40過ぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどを中心に、北海道に関わる話題・情報を貪欲に集めて書いています。なぜかダイエットのことまで盛り込んでいます!

ジャミロクワイの曲「Virtual Insanity」は札幌の地下街がモデルになっていると話題に

 

このブログをてこ入れしはじめ、北海道に関する情報やネタを貪欲にリサーチするようになりました。

その中には最近話題のトレンドなども含まれいます。

 

今回は、なんともワールドワイドな話題が飛び込んでまいりました。

 

ジャミロクワイ(Jamiroquai)の超有名曲「Virtual Insanity」が生まれたきっかけは札幌の地下街らしい

このニュースを見た時は、何かの間違いではないかと思いました。

 

えっ?

ジャミロクワイのあまりにも有名な曲がさっぽろ地下街から発想を得た?

 

まさか、世界的に有名なアーチストが日本の1地方都市の地下街から、そんな名曲を生み出したなんて、にわかに信じられません!

 

ちなみにジャミロクワイはこの人です。

 

 

こんな人知らな〜いという方でも、この曲は知っているのでは?


日本では日清カップヌードルのCMで使われて、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

ジャミロクワイといえば、この曲というぐらいあまりにも有名ですね。

 

余談ですが、ジャミロクワイというのばバンド名で人の名前ではありません。

中心メンバーであるジェイ・ケイだけ表に出ているので、勘違いされることが多いですね。

(西川貴教さんがTM Revolutionを名乗るのと似ていますね)

 

「Virtual Insanity」とさっぽろ地下街との関係は?

でも、本当に「Virtual Insanity」はさっぽろ地下街がモデルになっているのでしょうか。

MV(ミュージックビデオ)を見ても、札幌の面影など皆無ですね(笑)

 

記事によると、概ね次のようなことが述べられていました。

 

・とあるファンがtwitterに1999年の東京ドーム公演をの画像を投稿した。

・その画像の中でさっぽろ地下街を歩いた印象をまとめた曲だという発言をしていた。

・実際にドーム公演の映像を確認すると、確かに言っていた。

・この発言が本当なのか、単なるリップサービスなのか疑問にが残る

・別のインタビューなどをさらに調べると、日本の巨大な地下街が印象に残っているとの発言あり。

 

どうやら、かなり信憑性は高いようです。

ただ、本当に札幌なのかどうかは断言していませんでした。

その点については、ジェイ・ケイ本人に再度インタビューしてみないとわからないですね。

 

それでも、あの世界的に有名な曲が札幌からインスピレーションを得たというのであれば、なんだか嬉しくなりますね。

また、機会があったら札幌にきて、札幌ドームかどこかで公演をしてもらえたらいいですね。

(満員にできるかどうか厳しいですが・・・)

 

ちなみに「Virtual Insanity」は以下のアルバムに収録されています。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。