男ひとり40過ぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどを中心に、北海道に関わる話題・情報を貪欲に集めて書いています。なぜかダイエットのことまで盛り込んでいます!

ずっと気になっていたラーメン山岡家でようやく食べてみた

 

札幌に移住してからずっと気になっていたラーメン店がありました。

冒頭の写真にも掲載している「ラーメン山岡家」です。

 

移住する前に札幌に立ち寄った時にも、いろいろな場所で結構見かけるお店でした。

多分札幌を中心に展開しているチェーン店なんだなぐらいにしか思っていませんでした。

 

移住してきてからも気にはなっていたのですが、ようやく食べに行ってきました。

 

移住して1年以上してから漸く食べに行った理由は?

ラーメンは好きなので、気になれば結構足を運ぶ方なのですが、このお店だけはなぜだか避けてきました。

札幌には多くのラーメン店がありますが、ほぼ個人店で占められており、いわゆるチェーン店はほとんどありません。

 

それだけ個性的な店があるので、別にチェーン店に行く必要もないのかなというのが頭に片隅にあり、足が向きませんでした。

 

山岡家のWebページを見ると全国展開しているチェーン店なのですが、本州に住んでいる時には全然見かけませんでした。

店舗一覧を見ると、関東地方にも店舗はあるのですが、東京神奈川には数店しかありません。

特に東京など瑞穂町だけなので、そりゃ見たことがないわけですわ。

 

逆に何故か、札幌にたくさん店があるというのも不思議だったのですが、本社が札幌なのですね。

(でもスタートは茨城県です)

 

で、何故今になって山岡家で食べてみようと思ったのか?

最近味噌ラーメンばかりだったので、家系のラーメンが食べたくなったからです(笑)

 

「〇〇家」とつくから横浜の家系ラーメンの流れかと思いきや

というわけで、ようやく山岡家へ足を踏み入れました。

 

屋号に「〇〇家」とつくと、横浜発祥の家系ラーメンの系統なのかなと思いますね。

メニューを見ても、豚骨ベースで海苔とホウレン草がトッッピングされているので、そっちの系統だと思われますね。

 

ただし、店内やホームページにはルーツが家系ラーメンだということには触れておらず、あくまでもオリジナルという位置付けになっております。

 

そこはお店の考えなので良いとして、ともかく久々に家系に近い系統のラーメンを食べられます。

 

初回なので醤油のネギラーメンを注文しました。

これで税込740円はなかなかお得です。

一番ノーマルなものだと650円ですから、最近のラーメンとしては結構安いですね。

 

今回頼んだのラーメンがこちらです!

見た目油が多めかな。

色はいわゆる家系っぽいですね。

 

自分好みに味付けすれば美味しく食べられる

写真では埋もれてしまったのですが、麺はストレートの太麺。

今回は硬めでお願いしたのですが、ちょうど良い感じのモチモチ感とかみごたえで美味しかったです。

多分、本家の家系よりも麺は美味しいです。

 

スープの味は、ちょっと薄く感じました。

それは油が強かったのかスープの味が薄かったのかわかりませんが、、もうすこしコクを感じられたらよかったなと思いました。

でも、スープ自体は自分好みの味なのでよかったです。

 

注文してから知ったのですが、ちゃんと自分で麺・脂・味の好みを指定できたのですね。

(これも家系と同じですね)

 

1回目の来店だったので、味の調整はあれでしたが、次回は変化をつけてみたいです。

トータルとしては、結構自分が好きなタイプの醤油ラーメンでしたので、再訪はありですね!

 

札幌で家系ラーメンを食べたくなったら、山岡家は選択肢に入れて問題なしですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。