移住してからのテレビ&ラジオライフ


地域によってテレビやラジオの放送局がが異なり、放送されている番組も一部違っていたり、違う時間帯に放送されていたりなんてことは、今更説明する必要もないと思います。

旅行などをして、ホテルや宿のテレビを見ると、その地域のCMを見ると新鮮さを感じたりすることもあり、密かな楽しみだったりします。

 

しかし、今回は完全に移住してしまったので、当然、北海道のテレビ局で放映されているものを見ることになります。

実は、以前に比べ、あまりテレビを見なくなったので、まあいいかと思っていたのですが、いくつかは見ている番組があるので、どうなるのだろうなと少し心配をしていました。

まあ、わかりきっていることなのですが、移住してからのテレビ番組などの違いについて述べようと思います。
(ただし、あくまでも個人的なものなので、かなり偏りがあります。この辺はふ〜んという感じで流してもらってOKです。

 

テレビ

まず、いつも見ている番組は「タモリ倶楽部」、向こうにいた頃は金曜深夜0時20分から放送されていたのですが、こちらでは何週か遅れて月曜深夜0時15分に放送されています。

最初はそれを知らず無意識に金曜深夜にテレ朝ならぬHTBにチャンネルを合わせたら、全然知らない番組は放送されていたので、ここでようやく気付きました。

少し遅れていますが、放送はされているので、まだ良かったです。

 

その他に見ていたのが日曜深夜にやっている「乃木坂工事中」と「欅って、書けない」です。いい歳してと思われてしまいそうですが、なんとなく興味があって見続けています。

乃木坂については同じように放送されているので良かったのですが、欅は放送されていませんでした。どうやら欅はテレビ東京のみの放送でテレビ北海道はカバーしていませんでした。

人気急上昇中なので、早くこちらで放送してほしいものです。少しぐらいなら遅れてもいいので(笑)
今は仕方がなく、極めて特殊な方法で視聴しています・・・。

 

で、その枠はどんな番組をやっていたかというと、武井壮さんが出ている「武井壮とマンゾクディーバの新よるたま」なる番組が放送されていました。

名前からして、いかにも深夜番組らしいなあと思いながら、ちょっと興味があってこのあいだ見てみたら、意外と普通の番組でした。この回ではみよしのが紹介されていました。
しかし、武井さんは北海道にまで来て仕事をしているのですね。

 

その他のテレビ番組は、まあ観なくても、見逃してもがっかりしないものですが、逆に水曜どうでしょうのようなローカル番組が楽しそうなので、時間が合えば見てみたいなと思っています。

 

ラジオ

逆にラジオは、家で仕事をすることが多いので日中はパソコンやスマホで関東圏のラジオ番組ばかり聞いていたので、これは聴き続けたいなあと思っていました。

幸い、ラジオについてはradikoプレミアムに加入すれば日本全国ほとんどのラジオ番組を聴くことができるので、当然のごとくプレミアム会員になり、北海道に来ても聴き続けています。有料とはいえ月350円(税別)であれば、ケーブルテレビに加入するよりも安いものです。

せっかくならば道内のラジオを聴けばいいのにと思われてしまいそうですが、なぜかラジオについては今までのパターンを崩したくなく、しばらくはこのまま聴き続けたいなあと思ってしまいます。

時折流れる交通情報で東京や埼玉の道路状況が案内されるので、なんか変な感じになってしまうことはありますが(笑)。

 

どうしても金曜の「ファンキーフライデー(NACK5)」と月〜木の夜にやる「おに魂(NACK5)」と日曜昼の「TOKIO HOT 100(J-WAVE)」は今のところ外せないプログラムで、ほとんど生活の一部になっています。

いやあ、本当にradikoがあってよかったです。

 

今回は、あくまでも個人的な見解・感想なのであまり参考にならないですが、そんなものなんだぐらいに思ってもらえればいいです。

 

今日は久しぶりにいい天気でした。

そろそろ蝦夷梅雨も終わりに近づいているのかなと感じる今日この頃です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。