【挫折した移住計画2013】(その9)再び振り出しへ〜いよいよ現地へ出向くぞ!


さて、進展があったと思われた転職活動ですが、どうだったのでしょう。

そんな時にアップしたのが次のブログでした。

 

<2013年5月15日エントリー>

さて、移住計画を兼ねた活動ですが、ここに来てまたまた壁にぶつかってしまいました。

前回のエントリでも書いたのですが、仕事内容に興味を持った都内の企業と今週の月曜に面接をしました。しかし、専門的な知識を要望しているのがわかり、もしかしたらこりゃダメかなとうすうす感じながら結果を待っていました。

そして本日、結果通知が来たのですが予想通りというか、やはりOUTでした。覚悟はしていたのですが、やはりへこみますね…。やはりなかなか思うようにはいかないものですね。

しかし、悪いことばかりでもなく、本日は別の会社からオファーが届き、それが北海道の企業でした!
業務内容も今までの経験を生かせそうな感じでしたので、こちらのチャレンジしてみようかなと思います。ああ、応募して書類審査が通ればよいのですが、こればかりはやってみないことにいは何とも言えないので。

一時期は移住はダメかもとある程度覚悟はしていたものの、ここにきて風向きが少し変わり始めてきたかなと感じております。まあ、この先もいろいろとあるでしょうが、根気よく活動を続けていくつもりです。

<ここまで>

 

意気揚々と面接に乗り込んだのですが、専門外の質問が多かったために見事に玉砕しました!

もし自分が20代だったら、知識や経験不足はやる気でカバーしますとアピールできるのですが、この年はでさすがにダメですね。

今までやったことを無理やりこじつけてアピールしたのですが、やはりダメでした。

まあ、私が逆の立場でも不採用にしたでしょうが(笑)

 

と、落ち込んでいたところに、待ちに待った道内企業からのオファーが!

ふたたび息を吹き返し、気持ちは再び北海道に向かっていました。

(自分でもここまで切り替えることができるものなのだなと不思議な感じはしますが・・・)

 

そして、いよいよ北海道へ乗り込みます。

その時のブログがこちらです。

 

<2013年5月23日エントリー>

前回は振り出しに戻ったものの、北海道の企業からオファーがあったというところまで進みました。

先週、その企業に応募し、昨日ようやく返事が来て、書類審査が通ったので面談をしましょうと回答がありました。
ちなみに今日になって、遠いからスカイプでやりましょうかともご提案がありました、なんて気を使ってくれるのだろう(でも、万が一不調だった場合に交通費返せというクレームを防ぐためとも思われる…笑)。

とはいえ先週の撃沈から一転、よい方向に風が吹き始めたのかな? まあ、まだ面接が終わっていないので、これからが正念場です。北海道への上陸は来週火曜!ようやくここまでこぎつけたと思います。
ちなみに、もう1件、人材紹介会社にも足を運んで登録と情報収集も行う予定です。
さて、どうなるか、結果は来週また。

<ここまで>

 

さあ、待ちに待った北海道へ!

 

希望の会社も自分の経験を十分活かせる職種のため、今までの中でも一番手応えをつかんでいました。

これでうまくいくことを願いながら、有給をとって北海道へ向かうのでした。

 

続く

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。