男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどについて書いているブログです。

【挫折した移住計画2013】(その11)今のところ進展なし〜涙の終息宣言

北海道での面接を終わり、結果を待ちながら日々を過ごしていました。

なかなか先方から連絡がなく、そんな時の心境を次のようにブログにアップしています。

 

<2013年6月4日エントリー>

日帰りで北海道を訪れてから1週間が経過しましたが、今日現在、未だに先方からの返事はなしです…。

まあ、最初の書類選考から時間がかかるところだなあと思っていましたので、まあこんなものかなと考えていたのですが、さすがに今後のスケジュール調整に手間取るのでちょっと困っています(笑)
待っているだけというのも結構疲れますね。

その間もいくつかのオファーがあり、気になるところにアポを取ろうかなとも考えております。どうやらもう少し時間がかかりそうです。

とりあえず、今日はワールドカップ出場も決まったし、すこし頭を休めて、また明日対策を練り直そうかなと思います。
いつでも北海道に行く準備は整っていますので(笑)

<ここまで>

 

面接を終えてから1週間ほどですね。

面談でのやる気のない応対を思い出し、まずいなあと感じてはいたのですが、もともと連絡の遅いところだったので、まあ大丈夫かなと、良い方に考えていました。

 

そんな時、事態を揺るがす出来事が、まさかこんなことになるとは・・・。

 

<2013年6月7日エントリー>

うむむ…、まさかこんなことになるとは。

結論から申しあげますと、移住計画は涙をのんで断念することとなりました。

実は、現在の勤務先で突然の人事異動があり、私にも辞令がありました。正式発表の数日前に役員から話があり、考える間もなく決定してしまいました。実のところ、今年はじめの面談で環境を変えてチャレンジしてみたいと伝えていたため断ることができなかったのが実情ですが(笑)。

移住計画のための活動も途中までは順調だったのですが、なかなか返事がなく、どうしようかなと悩んでいたところに今回の話が舞い込んできました。

今回の異動については断れない実情もあったのですが、もしかすると、今のところでもう少しがんばりなさいという思召しなのだろうなと考え、ここは運命と思い受け入れることにしました。
まあ、まだ長い人生、移住ができないわけではないし、何かのきっかけで大きく変わることもあるので、もう少し東京でがんばってみることにします。

でも、北海道が好きなことは今でも変わりありませんし、これからもいろいろと情報を仕入れたり、北海道本を集めたりして、このブログを続けていければなど思います。
また、空いた時間を使って北海道を訪れることも出来ますので、いろいろと接点を作りながら活動を続けていこうと思います。

そんなわけで、移住計画はここで一旦終了です。しかし決してあきらめたわけではなく、一時中断するだけです。
さて、気を取り直して明日からまたがんばろう!

<ここまで>

 

しかし、こんなタイミングよく異動の辞令が出るなんて思いもしませんでした。

 

今まで5年以上も異動がなかったので、どうせ何もないだろうなと思っていたのですが、自分が裏で転職活動しているのを見透かされたのかのごとく、こんなことになるとは思いもよりませんでした。

自分でもこんな結末になるとは想定していなかったので、苦渋の決断でした。

 

そんなわけで、ここで転職活動は幕引きを迎えたのでした。

 

そうそう、まだ面談結果が来ていません、結果はどうだったのでしょう。

 

続く

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。