男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどについて書いているブログです。

HORIの夕張メロンピュアゼリーが激ウマです!

今週からお盆休みに入る方も多く、色々なところに旅行に行く方も多いことかと思います。

札幌でも、観光客の姿がよく見られ、先日は自転車で日本縦断をしている若者がギターを弾いてカンパを募っているのを見かけました。

時間があれば色々話を聞こうかと思ったのですが、ちょうど急いでおり、そのまま横目で見ただけでした。

もう少し郊外に出れば、ライダーやチャリダーの姿を見ることができそうです。

 

昨日の夜、時間があれば見ているテレビ北海道(テレビ東京系)で放送されているWBS(ワールドビジネスサテライト)という番組で、夕張メロンのゼリーがお土産として大人気で、その秘密を紐解く特集をしていました。

ff5dfc9722ef69e1ea6ed8265633513f_s

北海道のメロンといえば、このオレンジ色の果肉!

夕張、富良野、これが美味しいんですよね!

そういえば、北海道に移住してからメロンを食べてないなあと思いつつ、これはおもしろうそうだなと興味を持ってテレビを見ました。

北海道土産の定番にまでなったHORIの夕張メロンピュアゼリー

紹介されていたのはHORIの夕張メロンピュアゼリーです。

thumb_IMG_1041_1024

北海道土産の定番である六花亭、石屋製菓の白い恋人、ロイズのチョコレートと並ぶ人気商品として、新千歳空港などのお土産店ではよく売れている商品なのだそうです。

 

正直、この番組を見るまでは、夕張メロンと言ってもゼリーはゼリーだから、味覚を再現しただけで、果汁などほとんど入っていないのではないかと思っていたので、特に興味がありませんでした。

それに加え、もともとゼリーやグミのようなプルンプルンしたものが好きではなかったので、全く目を向けませんでした。

 

しかし、番組で、この夕張メロンピュアゼリーの作り方を見て、衝撃を受けました。

 

美味しさの秘密はメロンの果肉を使っていること

夕張メロンピュアゼリーは昭和62年(1987年)に製品化された、意外と歴史ある商品です。

製品化するにあたり、夕張メロンの味に恥じないものにするため、何度も試作し、夕張市の関係者の了承を貰うまでに1年以上の歳月を要しました。

当初はそれほどの売れ行きではなかったそうですが、翌年、JALの機内茶菓に採用されてから口コミで人気が広がり、売れ行きも右肩上がりになりました。

 

しかし、商品が売れると、類似品が次から次に出てくるものです。その影響を受けてしまい売り上げが落ちてしまいました。

そこで、他者に真似できない商品にするにはどうするか検討した結果、今まで果汁で作っていたゼリーを果肉を使って製品化することにしたのです。

thumb_IMG_1042_1024

実際に工場で作られているシーンが放映されたのですが、メロンの果肉をミキサーで混ぜ、それを容器に注入していました。

味が均一になるよう、混ぜ具合などは毎日微調整するそうです。

 

果肉をそのまま使っているということは、ほぼメロンそのままと変わらないですね!

これは美味しいはずと納得させられました。

 

ということで、早速購入し実食

人気の秘密がわかり、これは早速食べなければと思い、早速購入してきました(笑)

thumb_IMG_1040_1024

 

3個入りで540円(税込)です。

イトーヨーカドーで購入しましたが、ネットショップとかでも同じ価格でしたので、おそらくどこで買っても同じ値段です。

 

早速冷蔵庫で冷やした後、1つ取り出し食べてみます。

1個の大きさとしては少し小ぶりです。

thumb_IMG_1043_1024

 

フィルムを剥がすと、鮮やかなオレンジが顔を出します。

thumb_IMG_1044_1024

 

いい色ですね、食欲をそそられます。

しかも、もう匂いが立ち込めています、まさに待ち焦がれていたメロンちゃんです!

 

では、いただきます。

thumb_IMG_1045_1024

うぉ〜!!、これはメロンそのものの味です!

期待をまったく裏切らない濃厚なメロンの味と甘みが口の中に広がります。

 

果肉を使っているとはいえ、製造時に細かく混ぜますので、果肉独特のブツブツ感はなく、食感はゼリーですが、これなら苦手でも、全然気になりません。

後味もまさにメロンです。

 

あっと言う間に食べ終わりました。

 

これは一度食べたらお土産に買っていきますね!

多分自分用に大量購入している人が多いのではないのでしょうか!

 

あと、これは子供も絶対喜びますね。

でも、この味を覚えたら他のゼリーを食べなくなる贅沢な舌になる可能性がありますのでご注意ください。

 

あと2つあるので、残りは後日じっくり味わうこととします。

なお、冷凍庫に入れてシャーベット状にして食べるのもオススメらしいので、1つはそれで食べます。

 

もし、このゼリーを食べたことがなく、買うことができるのであれば、騙されたと思って、ぜひ一度食べてみてください。

暑い夏にこれは最高です。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。