アラフォー独身男が北海道へ移住を決めたきっかけ、移住の記録、移住後の生活、その他プライベートなことについて述べております。

札幌グルメレポート「パスタしゃべりたい」

ハァ〜、義務とはわかっていても税金の支払は痛いですね。

今日、コンビニへ納めてきました。。。

 

会社員じゃなくなってから引き落としではなくなり、年4回に分けて昨年の住民税を納めないといけないのは、わかっていても泣きたくなりますね。

ちゃんと使われているとは思うのですが、自分にあまり還元されてないような気がするなあ。

 

まあ嘆いても仕方がないので、気を取り直して街を散歩していたら、大通公園にあの人がいました。

thumb_IMG_1067_1024

おらが町の大先生?新党大地のあの人が

ム・ネ・オ!、ム・ネ・オ!

そう、北海道が生んだ大ヒーロー、鈴木宗男先生です(笑)!

 

握手でもしようかと思いましたが、演説の邪魔をしてもいけないので、写真だけ撮ってきました。

 

でも、なんでこんな日に演説なんかしたのかなと思ったら、今日は北海道マラソンの日でした。

thumb_IMG_1068_1024

 

人がたくさん集まっていると思ってきたのでしょうが、走り終え、疲れ果てている人にはあまり効果はないような気もします。

でも、周りにはそれなりに人は集まっていましたので、今後ともがんばってもらいたいと思います。

 

激安のパスタを食べに狸小路へ

宗男先生を横目に、再び散歩をし、どうもお腹が空いたので、どこかでお昼を食べようと狸小路へ向かいました。

 

thumb_IMG_1069_1024

タヌキ君が出迎えてくれます。

 

以前調べて気になるお店があったので、今回はそこへ向かいました。

パスタがお得な価格で食べられる、昔からある人気店です。

 

目的地に到着し、いざ入店です。

thumb_IMG_1074_1024

今回は「パスタしゃべりたい」にしました。

お店がある2階まで上がります。

thumb_IMG_1073_1024

 

店に入るといらっしゃいませと声をかけられ、そのまま案内されカウンターの席に座ります。

店員はマスターと奥さんかな、2人で切り盛りしていました(いつもそうなのかはわかりませんが)。

店内には2、3組お客さんがいました。

 

早速テーブルに置かれているメニューを手に取り、何を食べるか選びます。

thumb_IMG_1071_1024

オォ、確かにこれはお得な価格ですね、370円で食べられるのですね。

 

thumb_IMG_1070_1024

裏面をチェックすると、高くても570円なのですね。大盛りとかにしても1,000円でお釣りが来るのは嬉しいですね。

 

今回は420円のミートのアラビアータを注文しました。

 

「パスタしゃべりたい」気になるお味は?

注文して7、8分ぐらいで料理が運ばれてきました。

thumb_IMG_1072_1024

 

量は普通です。

テーブルに置かれているカトラリーボックスからフォークを取り食べます。スプーンはありません。

私はスプーンは使わないので良いのですが、ない場合は出してくれるのでしょうかね?

 

調味料類はタバスコ、コショウ、ガーリックパウダーが置かれていますが、粉チーズはありません。

 

今回はアラビアータなので、特に何もつけずに食べることにします。

 

さて、食べてみると、う〜ん、普通ですね(笑)

パスタの麺は市販の乾麺(それこそママースバゲティをそのまま使ったのではないかと思われます)をそのまま茹で、ちょっと気持ち固めです。

ソースは若干辛さが足りないような感じでしたね。下手したら市販のパスタソースをそのまま使いましたと言われてもおかしくないような感じです。

 

かといって決してまずいわけではなく、普通に美味しく食べました。

まあ、この値段で提供しているのであれば十分ではないかと思われます。

 

以前食べた「チロリン村」のパスタがもちもちしてて太めの麺を使っており、それを比較してしまうと物足りなさは感じしてしまいますね。

麺のモチモチ感を味わいたいのであればチロリン村の方がオススメです。

 

気軽に食べられるという点では十分美味しく食べられるので、次回はカルボナーラなど他のメニューを試してみてもいいかなと思います。

 

 

<おまけ>

前日、すすきのを歩いていたら、ニッカのKの一部が切れていました。

thumb_IMG_1065_1024

これだとNIIKAになっちゃいますが、レアなものを見れました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。