男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどについて書いているブログです。

移住に向けての準備②−退職後のスケジュール検討

さて、無事退職をし、晴れて自由の身になりました。

ここからは移住に向けての準備となり、スケジュールなど具体的に検討を始めました。

 

まず、北海道に行くのは6月に決めていました。理由は次の通りです。

・雪が積もっている冬を避けるため。
・引越しシーズンの3〜4月を避けるため。
・現在の住まいの賃貸契約満了が6月12日でキリがいいため。
・3月ぐらいまではいろいろと手続きなどがあり動けないため。

以上のことを踏まえ、4月下旬から5月上旬に引越し先を決め契約をし、そこからだいたい1ヶ月以内に入居すれば良いはずなので、余裕を持って準備ができると考えました。

 

そして、実際に立てたスケジュールはこんな感じになりました。

【1月】
・有給期間なので休養
・20日〜21日にかけ、北海道へ行き、目処をつけた候補地の下見をする(実施済)

【2月〜3月】
・退職後の年金やら保険やら役所への諸手続き
・現在の住まいの退去届提出準備

【4月】
・中旬頃にに再び北海道へ行き、引越し先の賃貸契約

【5月〜6月】
・徐々に荷物を整理し、引越し業者の選定・手続き
・5月下旬に退去、2〜3日ぐらいで先方に荷物が届き、6月初頭に入居完了

 

意外とスカスカに見えますが、実際にはこんななのかなと。

 

スケジュールに記載した通り、1月に下見に行っておりますが、その時点である程度は引越し先の目処はつけておりました。

(移住先の地域と住まいを決めた経緯については、別途触れたいと思います。)

 

この時は、運よく航空会社のマイレージが貯まっており、さらにキャンペーンで、いつもより少ないマイルで航空券を取ることができたのも助かりました。

どうせなら、冬の時期はどんな感じなのか見ておこうと、旅行を兼ねて行ってきました。

移住ブログ(テレビ塔)

(実際に行ってきた時の写真、ブレていますがテレビ塔です)

 

このような感じでスケジュールを組んだので、まあ慌てることもないだろうと思ったら、もう3月も終わりで4月になるのですね。

いつの間にか、移住するまで、あと2ヶ月になりました。

 

4月には新しい住まいも決めて、いろいろ始めないといけないですね。

ゴールデンウィークを過ぎたら準備などでバタバタするでしょうから、こちらでやり残したことをするのも実質1ヶ月もないですね。

 

次に、移住先の住まいを決めた経緯について触れておきます。

 

続く

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。