男ひとり、40すぎて新たなステージを求め札幌へ移住。移住までの軌跡、移住後の生活、北海道グルメ、道内の観光スポットなどについて書いているブログです。

ララララララララ「ラ・ラ・ランド」

普段から映画やブルーレイなどをあまり見ないので、世間で流行っている映画などの話題にはかなり疎い方です。

それでも2016年には「君の名は。」が大ヒットしたことぐらいは知っています。

RADWIMPSの前前前世はいろいろなところで流れていましたからね。

 

あとは「シンゴジラ」が話題になったのを知っているぐらいです。

 

(これは札幌の地下で展示されていたシンゴジラ、以前なんとなく撮ったものが、こんなところで役に立つとは)

 

どこもかしこも「ラ・ラ・ランド」

それぐらい映画には本当に疎いのですが、今年に入ってからは、あらゆるとことで「La La Land(ラ・ラ・ランド)」の名前を聞かない日はありません。

なので、さすがに今はその映画は流行っているのだというのはわかります(笑)

 

テレビでもアカデミー賞で受賞のミスがあったことが話題になりましたね。

逆にそれで注目されたとも言えますが。

 

ラジオなどを聞いていても、時々ラ・ラ・ランドのサントラ曲が流れており、覚えてしまいました。

 

 

今なぜミュージカル?

実際まだ見たことはないのですが、ラ・ラ・ランドはミュージカル作品なのですね。

私が思い浮かべるミュージカル映画というと「サウンド・オブ・ミュージック」と「ウエストサイド物語」しか思い浮かびませぬ。

しかもこの作品はかなり古いですよね。

それ以降、ミュージカル風の映画ってディズニーのアニメ以外にないようなイメージがあります。

(多分あると思うのですが、何しろ全然無知なもので・・・)

 

それを加味しても、今の時代にミュージカル映画がヒットするとは、なんとも面白いですね。

タモリさん風に述べると、街を歩いていきなり歌い出すシチューションが理解できない、まさに私自身もミュージカルの良さがよくわかっていません。

 

しかもタイトルがラ・ラ・ランドなどと、とってつけたような安易な名前にしか思えませんでした(笑)

 

でも、この作品が至るところで大絶賛なんですよね。

 

そんなに話題なら観に行こうかな?

そこまで話題になり、評価が高い作品であれば、逆に興味が湧いてきましたね。

食わず嫌いのままでは楽しいことを知らずに終えてしまうこともあるので、一度興味本位で観に行って見たくなりました。

 

調べたら、札幌ではステラプレイスにある「札幌シネマフロンティア」とサッポロファクトリーにある「ユナイテッド・シネマ札幌」で上映されていますね。

 

今はちょうど春休みに差し掛かるので、混んでいるかもしれませんね。

 

もし、運よくラ・ラ・ランドを観たら、後日感想を書きたいと思います。

(映画に無知な私が観たらどう思ったかをありのままに)

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。