無事誕生日を迎えたのでこれからの1年をどのようにするか考えてみた

日常・雑記

9月6日、無事にまた1つ歳を取りました。

北海道に移住したのが2016年の6月なので、ここで5度目の誕生日を迎えたわけです。

40をすぎると、もう誕生日がきたところで別に感傷的になるわけでもなく、淡々と過ごしています。

むしろ数年前までは、これ以上歳をとってジジイに近くのが嫌だったくらいです。

でも、このツイートでも呟いた通り、最近はだんだんとありのままを受け入れられるようになってきました。

 

そして、ありがたいことに多くのフォロワーさんなどから「いいね」やお祝いのコメントをいただきました。

なんだかんだ、この歳になっても祝ってもらえるのは嬉しいものです。

 

せっかく区切りもいいので、これからの1年をどのように過ごしていくかを簡単にまとめてみました。

 

スポンサーリンク

カバン1つだけの持ち物で生活するミニマリストを目指す

これについては、最近のブログでよく取り上げているのことです。

最近になって、ようやくミニマリストとして自分が目指すべき方向が見つかりました。

私の場合は、とにかく身の回りの物を減らし、身軽に動けるようになりたい。

世界中を駆け回るバックパッカーみたいとまではいきませんが、カバン1つで1~2ヶ月くらい自宅を留守にしてもいいくらいにまでなれたらいいなと考えています。

 

今は、自分が持っている物の見直し、そして生活習慣をどのように改善したら物が少なくても済むか。

そんなことをやりながら試行錯誤しているところです。

これをこれからの1年で実現できるようになりたいです。

 

【関連記事】:

 

スポンサーリンク

 

愚直にランニングを続ける

札幌で外ランデビュー12

2020年になってから、本格的に外でのランニングをはじめました。

今まではスポーツジムでトレーニングをしていたのですが、新型コロナウイルスの影響で臨時休業して通えなくなりました。

その間の運動として、ランニングをはじめたところ、思った以上にハマり、これならわざわざ費用をかけてジムに行く必要がなくなりました。

ちょうど良いタイミングでしたので、今では週2~3日は外で走るようにしています。

はじめて間もないので、まだ成果は出ておりませんが、今後はコースを変えたりして楽しみながら続けていきたいです。

問題は冬になった時に、どのように雪の上を走るか。

色々試行錯誤しながらチャレンジしていきたいです。

 

【関連記事】:

 

スポンサーリンク

 

仕事の方ももっと軌道にのせたい

そして、やっぱり仕事の方ももっと軌道にのせ、さらに収入を上げていきたいです。

なんだかんだ言っても、やはりある程度のお金がなくては日本では生きて行けませんので、その辺はちゃんとやっていかないといけません。

 

現在は、フリーランスでブログやサイトサイト作成などで何とかなっていますが、いつ何があるか分かりません。

正直、まだまだ安心できるような状況ではありません。

これは、さらに勉強しながら頑張るしかないですね。

いずれ落ち着いたら、その辺のこともブログにかけるようになればいいなと思っております。

 

あと、最初に触れた誕生日ツイートで、予想以上に反応がありコメントなどをいただけたので、私ももう少しSNSで積極的に発信したり、フォロワーさんと交流を深めていくようにしたいです。

 

さあ、これからまた1年無事に過ごせますように。