お皿と箸を買い替えたけど更に食器類を減らせるかもと思った話

ミニマリストが買い替えた食器と箸2ミニマリスト&シンプルライフ

長年使っていた深皿にヒビが入り、いつ割れてもおかしくない状況になったため、新しく買い替えました。

ついでに箸もボロボロだったので新しくしました。

これを機に、もう少し食器を減らすことができないかなと、ちょっと考えてみました。

 

スポンサーリンク

ミニマリストが長年使っていた四角の深皿を買い替えました

私が長年使っていた四角の深皿。

これがちょうど良い大きさで使い勝手が良かったのですが、ヒビが入ってしまいました。

 

このままダマシダマシ使っても良いのですが、いつ割れてもおかしくありません。

もともと100円ショップで購入したものだし、デザインもさほど気に入ってなかったので、そろそろ潮時だと思い買い換えることにしました。

 

買い替えたお皿がこちらです。

以前のと大きさはほぼ同じですが、少し浅くなりました。

色はシンプルにしようと思い、白磁のものにしました。

これも100円ショップ(セリア)で購入しました。

家で1人で使うのであればこれで十分です。

 

そして、使っている箸も塗装が剥げてしまっております。

これも100円ショップのものなので、このまま捨てても惜しくはないので、ついでに買い換えることにしました。

 

これも同じく100円ショップのものですが、今度は塗装が剥げるのを防ぐため、無塗装の竹製の箸にしました。

頭のところにワンポイントのデザインが入っていますが、まあいいやと思って選んでみました。

 

今回は買い替えなので、今まで使っていたものは当然捨てます。

これでプラスマイナスゼロで物は増えません。

 

食器を買い替えたついでに、今持っている食器をもっと減らせないかなと思い、ちょっと見直してみました。

スポンサーリンク

 

食器を極限まで減らすと箸とお皿1枚だけにできるかもしれない

一人暮らし男性ミニマリストの食器1

現時点で所有している食器類はこちらになります。

(このうち木製のマグカップはヒビが入り処分済み)

 

基本的にこの食器類だけで自宅の食事を賄っております。

正直なところ、これでも少し多く感じており、もう少し減らせないかなと思っています。

 

個人的に究極と考えてるのは、お皿1枚と箸、あとはコップがあれば、やっていけそうです。

そう、このお皿と箸だけあれば十分。

 

とはいえ、たまにはカレーが食べたいのでスプーンは残しておきたい。

それに普段の食事ではご飯と味噌汁が基本なので、お茶碗類もやはり必要かなと。

 

でも、究極を目指すのであれば、ご飯ものはお皿に盛ってワンプレートにすればいけるかもしれない。

汁物も、大きいマグカップに買い替えて、これ1つで味噌汁もスープも、コーヒーも全部これで飲めばいい。

どうせ人に見せる物ではないし、自分1人で食べるなら見栄えなど機にする必要もないですからね。

 

考え始めたら、なんか面白くなってきたので、まずはお茶碗と味噌汁椀を手放すところから始めて、ワンプレートにチャレンジしてみよう。

あとは大きいマグカップを探して買ってきて、スープとドリンク類もこれ1つにまとめてしまおう。

色々試してみて減らすことができたら、また記事を更新します。

【関連記事】:一人暮らしの男性ミニマリスト愛用の食器を紹介【1人分あれば十分】