札幌駅・PASEO「肉の牛忠」でハンバーグランチを食べました

牛忠札幌駅13北海道グルメ散歩

最近はなかなか外食にも行けてないのですが、久しぶりに札幌駅近辺で買物をし、その途中でランチを食べることにしました。

札幌駅のPASEOでどこかないか探していたところ、「肉の牛忠」が目に入りました。

お値段もお手頃だったので、こちらで食べることにしました。

今回は肉の牛忠の食レポです。

スポンサーリンク

札幌駅・PASEOの「肉の牛忠」へ行きました

牛忠札幌駅4

今回訪れたのは「肉の牛忠」。

以前からここにハンバーグの店があることは知っていたのですが、以前は「タルタルハンバーグ」を名乗っていました。

久しぶりにこの前を通り掛かったら、タルタルハンバーグの文字は消えて「肉の牛忠」になっていました。

 

牛忠札幌駅12

店の前にメニューが置いてあったので、ちらっと眺めると比較的リーズナブルな価格帯です。

以前はもっと高かったのですが、最近の状況をみて方向転換したのでしょう。

 

牛忠札幌駅5

14時半ごろとお昼の時間帯を過ぎていたせいか、比較的空いていたので、この店に入ることにしました。

肉の牛忠でチーズハンバーグを食べました

牛忠札幌駅1

店内に入り、空いている席にお座りくださいとのことなので、適当な場所に座りました。

比較的座りやすいイスで、ゆったりとくつろげます。

 

牛忠札幌駅15

早速メニューをチェックします。

 

牛忠札幌駅3

こちらがおすすめメニュー。

これも比較的頼みやすい価格に設定されています。

 

牛忠札幌駅16

現在はハンバーグにこだわった店から様変わりしたため、ローストビーフやステーキもあります。

 

牛忠札幌駅9

ハンバーグもメニューに入っています。

 

牛忠札幌駅7

ステーキ炒飯や丼物もあります。

価格帯をみても、近くに勤める人もターゲットにしているようです。

 

牛忠札幌駅8

カトラリーは箸が用意されており、ナイフやフォークはありません。

特に確認しなかったのですが、おそらく店員に言えばナイフとフォークを持ってきてもらえるのでは無いでしょうか。

 

今回はトリプルチーズハンバーグを注文しました。

牛忠札幌駅11

全体はこんな感じです。

 

牛忠札幌駅13

運ばれてきた時は、グツグツと沸騰せず湯気は立っておりませんでしたが、十分熱々でした。

 

牛忠札幌駅2

ハンバーグにはたっぷりとチーズが。

 

牛忠札幌駅10

味噌汁はワカメと豆腐が入ってます。

 

料理を眺めていて、そういえばライスがないことに気づきました。

店員さんに確認しようとしたところ、もしかするとこれってドリアみたいになってるのかと思い、ハンバーグの容器を探ってみました。

牛忠札幌駅14

牛忠札幌駅6

ちゃんとありました!

気づかず店員さんに声をかけていたら恥をかくところでした(笑)

 

チーズとデミグラスソースはとても濃厚でハンバーグとマッチしていておいしかったです。

ちなみにハンバーグ単独だと何も味付けされていないので、うまくソースを絡めて食べるようにしましょう。

比較的赤身が多いのか、結構硬さのあるハンバーグ、個人的には食べ応えがあってよかったです。

柔らかくてジューシーなハンバーグだと思って食べると、もしかすると期待外れかもしれませんが、肉そのものを味わえると考えれば、これも悪くないでしょう。

 

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

肉の牛忠の場所・営業時間など

以上、札幌駅PASEOにある肉の牛忠の食レポでした。

以前のタルタルハンバーグの看板から変更され、リーズナブルになっておりますが、その分足を運びやすくなりました。

ハンバーグだけでなくステーキやローストビーフもあるので、こちらも気になりますね。

 

肉の牛忠の場所・営業時間などは次の通りです。

【肉の牛忠 札幌PASEO店】

  • 営業時間:11:00~22:00(LO 21:30)
  • 全席禁煙
  • 交通系電子マネー・nanaco・waon・iD・Edy・QUICPay利用可
  • ぐるなびはこちら
  • 食べログはこちら
  • PASEO公式サイトの店情報はこちら

なお、PASEOは札幌駅の北海道新幹線工事のため2022年に営業終了することになってしまいました。

今回の牛忠もPASEOの店舗なので、今後は移転するのか、そのまま終了なのかはわかりませんが、営業している間にローストビーフ丼なども食べに行きたいです。