札幌のヘアサロン(いわゆる美容室や理容室・床屋)事情

スポンサードリンク
移住生活

 

地方への移住に限らず、引越しをしたときに1つ悩むことがあります。

あくまでも個人的なことですが。

 

それは、髪の毛を切りに行くとき、どこに行こうかということです。

 

髪型やヘアケアにこだわるのであれば、少し遠出してでもお気に入りのところへ行くでしょう。

(特に女性)

でも、私の場合はそこまでこだわりもないので、家から遠くないところで髪の毛を切る事が出来れば問題ありません。

とはいえ、いわゆる1000円カットなどはさすがに心許ないので、ある程度ちゃんとやってくれるところがいいのです。

 

一度決まれば、特に不満がない限り、そのお店に通い続けるものなのですが、引越をしたときは、また新たに探さなければいけません。

これが結構悩みどころなのです。

しかも、今回は移住したので、まさか以前行っていた東京まで出向くわけにもいきません(笑)

 

ちょうど良いので、今回は札幌のヘアカット事情について触れます。

ただし男性向けです。

 

札幌はなかなかお気に入りのヘアサロン見つからない

移住する前も、仕事の関係で3〜4回ほど引越しを繰り返しました。

その都度、ヘアサロンを探すことになるのですが、特にあまり苦労することなく見つけることができました。

お店自体も家から徒歩でいける場所にありました。

 

札幌に移住してもヘアサロンのお世話になるので、同じように探すことになります。

しかし、今回は今までのようにうまくいきませんでした。

 

まず、自宅近くにこれといった店がありません。

長年の勘というか、だいたい外からお店を覗いた雰囲気で自分に合うかどうか、わかると思うのですが、残念ながら1件もありませんでした。

そうなると、お店が多い大通やすすきのまで出て探すことになります。

 

移住して初めて切ってもらったお店は、いわゆる理容室でした。

ただ、女性向けのシェービングに定評のあるところで女性客が多いのです。

そこで3度ほど切ってもらいましたが、他にないかなと思い、新たに開拓することにしました。

 

ネットを頼りに探す日々

さて、自分に合うヘアサロンがないか、改めて探すことになりました。

とはいえ、店はたくさんありますので、そこから探すにはネットを頼ることになります。

 

私の場合、定番ですがホットペッパービューティーで調べることにしました。

こちらは、クーポンがついたりするのでお得になりますので、なかなか良いサービスです。

 

しかし、こういうところに掲載されているのは、いわゆる美容室がほとんどです。

理容室(理髪店、床屋)はほとんどありません。

 

できれば、切ってもらうときにシェービングをして欲しいので、理容室で探すのですが、これといったところが見つかりませんでした。

あったとしても、結構高かったりします。

 

(イメージ)

 

ホットペッパーの他にも、別の方法で探すことにしました。

実は、札幌の理容室が集まった、理容協同組合が開設しているサイトがある事がわかりました。

札幌の理容室・床屋を探すならイートコさっぽろ|札幌理容協同組合
札幌の理容室・床屋を探すならイートコさっぽろ!自分に合った理容室がきっと見つかる!イートコさっぽろは札幌理容共同組合が運営する札幌の理容室検索・情報サイトです。

 

こちらでも探してみたのですが、これはいいなと思った店は、どこも遠い場所ばかりで、通うのには不便でした。

 

結局、探し回った結果、メンズカットに強い定評のありそうなお店を見つけて、今はそこに通っています。

担当のおねえさんも丁寧にやってくれるので、今のところお気に入りです。

シェービングがないのが残念ですが、どこかそれだけやってくれるところを見つけたいなと思います。

 

(追記)

2018年現在、結局今では最初に行った理容室に通うようになりました。

最近では随分馴染んできたので、しばらくはここでお世話になりそうです。

 

>>「理容シキシマ」くわしくはこちら!

 

 

コメント

  1. あれ より:

    グルメレポはいいですねーw
    あんまり外食いかないのでー妄想まっしぐらですw

タイトルとURLをコピーしました