早くも4回目のコロナワクチン接種のお知らせが届く!いつまで続くのだろう?

その他雑記

早くも4回目のコロナワクチン接種のお知らせが届く!いつまで続くのだろう?

新型コロナウイルスのワクチン接種については様々な情報が飛び交っており、何をするのが正しいのか迷うこともあります。

私は医療については素人であるので、公的機関からの情報を信じるしかないと思い、ワクチン接種しております。

これまでに3回打っており、前回が2022年7月でした。

もし4回目があるなら来年かなと思っていたのですが、まさか10月の終わりに送られてくるとは。

スポンサーリンク

前回のコロナワクチン接種から3ヶ月で早くも4回目のお知らせが!

ある日、ポストを開けたら早くも4回目の新型コロナウイルスの追加接種のお知らせが届いていました。

前回接種してから3ヶ月しか経っておりません。

確か次の接種は5ヶ月ほど空けなければいけなかったはず。

何かの間違いなのかなと思いつつも開封したら、しっかりと私の名前が入っておりました。

 

調べてみると、最近になり摂取期間が短縮されていたことがわかりました。

なるほど、3ヶ月に短縮されていたのですね。

更に今回はオミクロン株対応のワクチンとのことで、自分も対象者であるのだなと理解しました。

スケジュールを調整して、また予約からやらないといけませんね。

40すぎた年になっても注射は嫌いですが、感染するよりはマシなので仕方ありませんね。

新型コロナワクチンはインフルエンザみたいになるのかな?

新型コロナウイルスの感染対策は以前に比べれば緩くなりましたが、それでも感染者は多いです。

しかも次々に新しいタイプのウイルスが出てきてウンザリします。

 

そしてワクチンも新型コロナウイルスが消滅または弱体化しない限り、いつまでも打ち続けなければならないのでしょうか?

終わりが見えず疲れてしまいます。

 

もう新型コロナウイルスはインフルエンザみたいなもので、今後ずっと付き合って行かないと駄目なのかもしれないですね。

そうなるとインフルエンザワクチンのように毎年接種するのが恒例行事みたいになるのでしょうか。

そろそろマスクをせず息苦しくない環境で動きたいものです。