ノマド作業の穴場スポットに「ミスタードーナツ」がオススメの理由

その他雑記

現在フリーで仕事をしており、基本的にパソコンとネット環境があれば、どこででも作業ができます。

殆どの場合は家で作業することが多いのですが、用事があったり、気分転換を兼ねた情報収集をするのに、外で仕事をすることもあります。

カッコいい言い方をするとノマドワークなどという場合もありますね。

外でパソコン作業をする場合は、施設のWi-Fiと電源があるところが選ばれるため、喫茶店(カフェ)や専用のコワーキングスペースを利用することが多いでしょう。

私もだいたいそのような場所でコーヒーを飲みながら作業しておりますが、最近は一見ノマド向きではないようなスポットを使うことが増えました。

そのスポットとは、ズバリ「ミスタードーナツ」、ミスドです!

 

今回はノマドスポットとしてミスタードーナツを利用する理由、メリット・デメリットについて取り上げます。

スポンサーリンク

ノマドスペースとしてミスタードーナツがオススメである理由

私がミスタードーナツ(ミスド)をノマド作業のスポットとして利用するようになったのは最近です。

初めて使ったときは、たまたま立ち寄ったところにミスドがあったので入ったのですが、実際に作業してみると私にとってはやりやすい場所でした。

具体的な理由は、ミスドをノマドで使う際のメリット・デメリットを取り上げていきたいと思います。

(もちろん、イートインスペースがある場合です)

 

メリット

  • 座席が適度な広さがある
  • ホットコーヒーとカフェオレがおかわり自由
  • 長時間いても基本的に問題ない
  • ドーナツ以外の食べ物もある

まずはメリットから。

店舗にもよるのですが、イートインスペースはカフェやファミレスとほぼ変わらない感じです。

テーブルは適度に広くて高さもちょうどよく、イスも座りやすいので、パソコン作業はやりやすいです。

カフェだとくつろぎにくい座席もあったりするので、それと比べると格段の差があります。

 

そしてなんといっても、店内飲食であれば、ホットコーヒーとカフェオレがおかわり自由であるのが嬉しいポイントです!

店によって多少価格差はありますが270円くらいです。

コーヒー自体も専門店ではないものも、しっかりしてて美味しいです!

(実際のところ、コーヒーおかわり自由がと言うのが、ミスドを頻繁に利用するようになった理由かもしれません)

 

コーヒーのおかわりはレジに持っていきお願いするか、店員さんが時々巡回し声をかけてくれます。

だいたい声をかけてくれることのほうが多いので、おかわりをしやすい環境ではあります。

そういう雰囲気であるため、店内に長時間いても後ろめたさはありません。

 

私が利用する場合はホットコーヒーとドーナツなどを1品頼むことが多いですが、フードメニューも充実しており、麺類やチャーハンが食べられる店舗もあります。

甘いものが苦手だったり、ドーナツ類を控えめにしているという場合でも、他のメニューを頼めば問題ありません。

(たぶんコーヒーだけでもOKかとは思いますが、私はまだやったことはありません)

 

デメリット

  • 電源がない
  • 基本的に専用Wi-Fiはない
  • 利用年齢層が広いのでうるさくなるときも

ミスドをノマド作業で利用するのにはメリットばかりではなく、デメリットもあります。

特に大きいのはノマドワーカーにとって必須とも言える店内で使える電源とフリーWi-Fiがありません。

そして、基本的にドーナツなどスイーツの店であるがゆえ、小さい子も店内で飲食をすることがありますので、騒がしくなることがあります。

 

でも、電源とWi-Fiがないことこそがミスドが穴場であるとも言えます。

Wi-Fiに関しては、最近ではモバイルWi-Fiを使うケースが増えておりますので問題ありません。

中にはフリーWi-Fiのセキュリティに不安があるので、どんな場所でも自前のモバイルWi-Fiを利用するという方もいるくらいです。

電源ですが、最近のデバイスは長時間使用してもバッテリーが切れることも少なくなりました。

それにモバイルバッテリーも小型化しておりますので、万が一電源がなくても心配ないと言う人のほうが多いのでは。

 

私の場合だと、ネットについては楽天モバイル のモバイルルーターを使っており、作業するのに特に支障なく使えております。

電源も2〜3時間くらいならば繋がなくても落ちることなくPCを使えており不便はありません。

また、幸いなことに作業に没頭しているときは、周りが相当うるさくない限りは気にならないですし、多少ざわついているくらいのほうが気を使わなくてよいので、ちょうどよいのかなと思っております。

 

実はこの記事もミスドで書いているのですが、周りを見渡すと、会社の打ち合わせかなにかでPCを開いて話し合いをしていたり、参考書で勉強している学生、一人で読書している人、家族で美味しそうにドーナツを食べていたりと、様々な光景が目に入ります。

このような環境が苦手ではなく、コーヒーを気兼ねなく思う存分飲みたいのであれば、ミスドはノマド作業するには、とても便利なスポットと言えるでしょう。