「ちょこざっぷ」はジムだけじゃない!月3278円でエステと脱毛まで使い放題!

ランニング・トレーニング

最近話題になっている、あのライザップが手がけたコンビニジム「ちょこざっぷ(chocozap) 」。

ライザップといえば数十万円で徹底的に痩せるというのが売りでしたが、それとは正反対の月額3000円台という格安のジムを作ったというのですから驚きです。

高級路線だけでは厳しいという事なのでしょうか?

スポンサーリンク

ライザップが手がける「ちょこざっぷ」のすごいサービスとは?

最近ではエニタイムフィットネスやJOYFITなど24時間タイプの格安タイプのジムもありますが、それでも月額5,000〜8,000円くらいはします。

ところがちょこざっぷ はそれを下回る月額2,980円(税込3,278円)という驚きの価格を打ち出しております。

 

安いからと言って値段相応というわけではなく、むしろそれでやっていけるのと心配になるくらいサービスや施設は充実しております。

  • 専用のトレーニングマシンが充実
  • 入会時に体組成計とヘルスウォッチを送付
  • 専用スマホアプリでトレーニング方法などのサポート
  • セルフエステマシンと光脱毛マシンが使い放題!

 

この中でも特に驚きなのが、エステマシンと光脱毛マシンが使い放題ということ!

それも別料金ではなく、月額3,278円の中に含まれているのです!

(全ての店舗ではありませんので注意)

最近でこそセルフでプロ仕様のエステマシンや脱毛器を使うことができるサロンが増えていますが、それでもそこそこの値段はします。

ちょこざっぷ では何とジムマシンの利用と共に、セルフエステや脱毛も利用できてしまうのは相当な出血大サービスではないでしょうか?

それこそ、ジムの利用はせずにエステマシン・光脱毛を利用するというだけでも十分なお値打ち価格と言えます!

特に脱毛は恥ずかしいというのもあり、セルフで気兼ねなく使う放題でできるというのは嬉しいです。

もし手軽に、かつ安く脱毛したいのであれば、脱毛サロン・クリニックを利用するより良いかもしれません。

ちょこざっぷが47都道府県すべてに進出する日も遠くないかも

ちょこざっぷは2022年にサービスが開始されておりますが、すでに首都圏・近畿・中京・福岡など店舗を拡大しております。

このペースでいけば、東北・北海道への進出も期待できそうです。

私が住む札幌にも来年(2023年)ごろにオープンするかもしれませんね。

 

なお、ちょこざっぷはリーズナブルな価格で提供している分、フリーウェイトとシャワールームはありません。

本格的な筋トレをしたい場合は物足りないかもしれませんが、逆にいうと運動初心者〜中級者が訪れやすいと思います。

また、運動して汗を多めにかいてしまう人は終わった後の対策が必要かもしれません。

 

コンビニジムであるが故に、多少の不便はありますが、それを差し引いてもセルフのエステマシン・光脱毛が利用できるというのはかなり大きいです!

税込3000円台でここまで利用できるジムはありませんので、今後の店舗拡大や成長も期待できそう!

47都道府県全てにちょこざっぷができる日もそう遠くないかもしれません。

CHECK!>> ジムもセルフエステも24時間使い放題で月額3,278円(税込)のchocozap