FIFAワールドカップ2022がいつもより盛り上がらない気がするのは何故だろう

その他雑記

このところ、ようやくSNSや各種メディアでもサッカーのワールドカップの話題が出て来るようになりました。

いつもなら、もっと早い段階から楽しみにしていたのに、今回はもう開幕するのかというギリギリになって気づいたくらいです。

公式からもいろいろと通知が飛んでいますが、なんかいまいち気が乗らないというか、楽しみだなというワクワク感が湧き上がりません。

前回大会は結構楽しんだのですが、なぜ今大会は冷めてしまったのか?

自分が歳を取ったから?

いいや、サッカーを見るのは今でも好きで、確かに昔より観戦することは少なくなりましたが、世界的大会は楽しみしかありません。

 

いろいろと考えてみると、いつものワールドカップとは違う要素が多いことに気づきました。

  • いつもは6〜7月に行われるのに今回は11〜12月と変則的
  • 開催地がカタールでサッカーにあまり繋がりを感じられない
  • 日本代表の予選がドイツ・スペインなど強豪なので悲観的に
  • ここ数年、野球で大谷翔平などの世界的スターが登場、サッカーは目玉になる選手がおらず、話題性に欠ける

日程がいつもと違うので調子が狂うということもあるかもしれませんが、やはり前回大会から4年経ち、サッカーを取り巻く環境が変わったことが大きい気がします。

特に大谷翔平のメジャーでの活躍が凄すぎて、一気に国民の期待が高まりました。

サッカーも以前に比べれば海外のクラブで活躍する選手は多くなっておりますが、大谷翔平の無双ぶりと比べると弱いですね。

つまり日本でFIFAワールドカップ2022が盛り上がらないのは大谷翔平のせいという結論になってしまいます(笑)

 

ただ、まだ開幕前ですので、日本が初戦を戦う11月23日(水)で、もし代表チームが勝利して決勝トーナメントに進むことにでもなれば、嘘のように大盛り上がりするはずです。


Sportsnaviの該当ページより引用>

日本戦は地上波でもテレビ中継されますので、当日はなんだかんだで応援すると思います。

今大会の日本代表は厳しく、もしかすると期待されていないかもしれませんが、いい意味で開き直って思う存分戦ってほしいものです。