マルちゃんのやきそば弁当スープカレー味を食べてみたら・・・

移住生活

手軽にお腹を満たしたい時にカップラーメンやカップ焼きそばは簡単で美味しいです。

私も昔はよく飼っていましたが、今は健康などの面を考えて、できるだけ控えております。

今回は北海道限定で販売されているカップ焼きそば「やきそば弁当」のスープカレーが味が出ており、気になったので買って食べてみました。

 

作り方は他のカップ焼きそばと同じで、熱湯を入れて3分待ったら湯切りして、粉末スープを混ぜたら出来上がりです。

写真写りがパッとしないのでわかりにくいかもしれませんが、麺はしっかりカレー色がつき、香辛料の良い香りが漂っています。

 

さて、肝心にの味ですが・・・、

普通にカレー味の焼きそばでした(笑)

多分、普通のカレー味の焼きそばと変わりない気がします。

もしかしたらスープカレー独特のスパイス調合をしているのかもしれませんが、私の舌はそこまで見分けるほど敏感ではないため、違いはわかりませんでした。

以前食べたスープカレーラーメンは、とろみの有無などで区別はつきましたが、焼きそばは難しかったようです。

まあ、北海道限定商品らしくスープカレー味にして差別化しようとしたのかな?

 

ちなみに北海道に移住して知ったのですが、やきそば弁当の中には粉末スープの素が入っており、湯切りしたお湯と混ぜて飲むのがお約束です。

初めてそれを知った時は信じられませんでしたが、北海道ではそれが当たり前のようです。

肝心のスープの味は・・・?

まあ人によって好みがありますね(笑)

(これ以上は言及しませんのでお察しください。)

 

珍しい限定商品などがあると、つい食べたくなってしまいますが、即席の食品はしばらく控えようかなと思います。

その分、他の北海道の幸を味わおうかなと。