札幌のパン店「HOKUO」のチーズフォンデュパンが激ウマ!

スポンサードリンク
北海道グルメ

 

今回は久々に、札幌に来て初めて買うパン屋の話題です。

 

これまでにもボストンベイクやDONGURIといったパン屋を紹介してきました。

ずっと気になっていたお店で、ようやく買うことができました。

 

全国区だけど創業は札幌!「HOKUO」のパン

その店というのは、冒頭の写真の店「HOKUO(北欧)」です。

 

この名前を聞いて、あれっ?と思った方もいることでしょう。

その店ならば、自分が住んでいる場所にもあるよと。

 

そう、この店は実は関東地方にも展開しております。

関東で展開している北欧は北海道とは別会社で運営しております。

(小田急電鉄の関連会社です)

HOKUO|「安全・安心・健康・美味」に徹底してこだわるパン作り。株式会社北欧トーキョー
株式会社北欧トーキョーは、小田急グループの一員として、東京・神奈川・千葉・埼玉にベーカリチェーンHOKUOを展開し、「安全・安心・健康・美味」をキーワードに、お客様においしいパンと、笑顔をお届けしています。

 

 

私も移住前はよく新宿駅で看板を見かけたことがあります。

調べてみると、創業は札幌ですが、そこから徐々に本州などにも展開していったようです。

 

それ以前は大阪などにもあったようですが、現在はアルヘイム(ALFHEIM)という名前で展開しています。

 

ずっと気になっていた札幌駅とポールタウン地下街の店

移住してきてから、札幌駅近くにある店(アピア店)と、大通駅からすすきの駅をつなぐポールタウンという地下街にある店を見かけることがあり、ずっと気になっておりました。

 

 

そのうち買いたいなと思いながらも、そのまま通り過ぎることが多かったです。

今回はちょうど何か新しいものを食べたいなと思い、札幌駅近くのアピア店で買うことにしました。

しかもタイミングよく創業40周年に向けての大感謝祭ということで、全品20%オフでした。

 

パンの種類は結構あり、どれも良さげでしたが、今回は自分が食べたいなというものを選びました。

 

エッグチーズのタマゴとチーズフォンデュのとろみが絶品!

購入してきたのは、こちらの4品です。

 

左上は塩パン、右上はびっくりアンデスカツカレー、左下はプレミアムエッグチーズ、右下はチーズフォンデュパンです。

 

塩パンは最近ではどこのお店でも売っていることが多いですね。

HOKUOのものは少し塩味は薄めでしたが、生地は外側がサクッ、中がふんわりとして食感は良かったです。

 

他の3つは実際に切ってみました。

 

まず、プレミアムエッグチーズは半熟たまごがとろ〜りとしており、見ただけで美味しさが伝わりますね。

チーズはあまりなかったのですが、それでもたまごがすべてを包み込んでくれました!

 

次に、チーズフォンデュパンですが、こちらはチーズフォンデュ用のチーズが使われております。

見た感じ、どうなのかなと思ったのですが、口に入れたらびっくり!

チーズがすごくとろみがあり、柔らかく、確かにチーズフォンデュを食べているかのような感覚でした。

今回1番のヒットです!

これはチーズ好きには超オススメしたい一品です。

 

最後のびっくりアンデスカツカレーは少しギトギトした感じで、値段の割にはちょっと期待はずれでしたね。

カツも少し小さめで残念でした。

 

まだまだ気になるものがたくさんあったので、機会があればまた買いに行きたいです。

特に、チーズフォンデュパンは外せないので、もう1度買うつもり!

今度はレンジで温めて食べてみたいので、大丈夫なのか店員さんに聞いてみよう。

 

コメント