札幌、冬のイルミネーション

移住生活

 

先日、ちょっと用事があり、旭川の実家へ帰ったのですが、予想以上の雪景色でした。

 

これでまだ11月下旬です。

札幌はまだここまでではないです。

このように比べると、同じ北海道とはいえ、違いますね・・・。

 

スポンサーリンク

実はもう37回目!札幌では恒例の「さっぽろホワイトイルミネーション」

さて、札幌では12月になると、大通公園でイルミネーションが登場します。

こんなイルミネーションのイベントがあるというのを知ったのは、昨年札幌に移住してからです。

が、実はこのイルミネーション、なんと今年(2017年)で37回目となる意外と歴史あるイベントなのです。

第37回さっぽろホワイトイルミネーション

 

実は個人的に、こういうイルミネーションを見て、特に感傷的になるような心を持ち合わせていないのですが、週に何度か通りかかるので、目に着くところだけ、写真を撮ってみました。

本当にさらっとしか撮っていないのですが、イルミネーションといってもホワイトではなく、カラフルなのですね。

もう少し奥の会場に行けば、別のイルミネーションを見ることができるのかな?

時間があれば、もう少し足を伸ばしてみようかなと思います。

 

なお、見に行った日は、ちょっと寒かったです。

 

大通以外でも、いろいろな飾り付けが

12月の札幌は大通公園のイルミネーションが目立ってしまいますが、それ以外のところでも、こんなものを見ることができます。

ここは、大通公園よりススキノ寄りの通り、PARCOと三越がある南1条の通りです。

この場所もクリスマスっぽい装飾がなかなか綺麗です。

そして三越のライオンさんもサンタの衣装に。

なんかあったかそうでいいですね(笑)

 

(おまけ)「白い恋人」をバラ売りしている店舗あり

あまりイルミネーションの写真も撮っていなかったので、書くことは少なめでした。

せっかくなので、最近のお買い物より1つ。

これは、ご覧いただければお分かりの通り「白い恋人」

北海道を代表するお菓子としてあまりにも有名ですね。

 

普通、白い恋人って、何個かまとまって箱で売っているのですが、実は1枚づつバラで買える店舗があるのです。

そこは「札幌大通西4ビル」にあるISHIYA SHOPです。


ここはたまたま寄ったのですが、まさかバラ売りしているなんて知らなかったので、思わずラッキーと思い、色々買ってしまいました。

白い恋人以外にも「美冬」などのお菓子もバラで買えます。

 

家で食べるようなのに、なぜかご丁寧に包んでくれました(笑)

お土産じゃなく、普段家でつまむために買うのにちょうどいいです。

また、いろいろな種類のお菓子を少しづつ買ってお土産にしたいという場合にもいいですね。

もし、近くに寄ったのであれば足を運んでみると面白いかもしれません。

 

最近、更新頻度が減っているので、少し頑張らなければ・・・。

 

コメント