【東京から札幌への移住記録】(その12)北海道到着日初日の夜

北海道移住

 

さあ、無事に札幌に到着しました!

しかし、荷物が届くのは2日後です。

それまでの間はホテルに宿泊し、その間に新しい住まいの本契約や、必要なものを購入したりして過ごすことになります。

 

その前に、北海道に到着した当日の夜のことについて振り返ります。

多分、浮かれている様子がわかるかなと(笑)

 

スポンサーリンク

まずは宿泊先のホテルにチェックイン

無事に札幌までたどり着きましたが、荷物が着くまでは何もできません。

ましてやこの日は日曜日です!

 

とりあえず、まずは今日と明日泊まるホテルへ向かいました。

今回選んだのはこちらです。

 

スーパーホテルは評判が良いということは聞いていたのですが、今まで泊まったことがなかったので、こちらにしてみました。

あとはちょうど安い時期で、2泊で7,000円前後でした。

 

ホテルへ到着しチェックインをすませ部屋へ向かいました。

ここで一旦荷物を解き、少しベットでゆっくりします。

 

ちょうど5時半ぐらいだったのでテレビをつけると笑点が始まっており、新メンバーが林家三平さんだと紹介されていました。

個人的には多分三平さんだとは思ってました。

ただ司会者が昇太さんとは予想外でした。

外部から三宅裕司さんあたりでも呼んだら面白かったのですが。

 

北海道上陸記念に祝杯を!(もちろん一人・・・)

横になりながら過ごしているうちに、お腹がすいてきました。

とりあえずご飯を食べに出かけることにします。

その前に、どこか良い店がないかなとネットで探し始めました。

 

増毛産の海鮮が美味しそうな店へ

ホテルはすすきのにあるので、いろいろな店があります。

せっかくの上陸初日なので、ちょっと贅沢をすることに。

美味しそうな海鮮居酒屋でもないかと探して、この店に向かうことにしました。

北海道 増毛町魚鮮水産 すすきの第3グリーンビル店

とってもお得な誕生日特典 国稀地酒14種堪能飲み放題
[住所]北海道札幌市中央区南4条西3丁目1-1 第3グリーンビル 1F
posted with タベレバ

すすきの増毛居酒屋

 

「おお、増毛か、このあいだ行ったばかりだなあ、ここは甘エビやタコがうまいし、なんて言っても国稀酒造の産地、うまい日本酒が飲めるぞ。」

ということで、先日増毛の海産物を食べたにも関わらず、この店に向かいました。

【北海道旅行記】家族で増毛へ旅行「増毛駅」と「寿司のまつくら」
突然の祖父の訃報で、思わぬ形で急遽旭川へ帰り、久々に両親に会いました。 そこで、退職したことを話すと呆れた顔をしていました(笑)。 まあ、私が逆の立場だったら同じことを思うでしょうが、しょうがないなあという感じで終わりま...

 

まあ、これ以上探すのが面倒だったというのと、これからずっと札幌にいるのだから、今後開拓すればいいかと。

 

そして目的地へ。

日曜日で7時前ということもあり、それほど混んでいなく、すんなりと入ることができました。

自分の他には数組ぐらい、後は私と同じように一人で来ている方も2、3人ほどいました。

 

北海道上陸の初日に乾杯!

早速注文をし、まずはビール、当然サッポロクラシックです。

そして4種のジャガイモのポテトフライとタコ頭の刺身を頼みました。

(これも写真を取り忘れていました!不覚・・・)

 

ビールを口にして、ホッと一息つき、つまみを食べます。

タコの頭は柔らかく、足とはまた違う食感でこれがまた美味しい。

ジャガイモもインカの目覚めがあり、甘みがあり美味しかったです。

 

そのあとは、いよいよに日本酒へ。

何の銘柄を頼んだか覚えていませんが、北海道の日本酒独特の辛さと癖がほとんどなく、すーっと飲むことができ、だんだんいい気分になってきました。

 

増毛名物甘エビを山盛りでむさぼる

その次に、甘エビの山盛りというメニューがあったので注文。

それが届くと、その量の多さにびっくり!

たぶん20尾はありました。

とても一人で頼み量ではありませんでした。

頼んでしまったう以上はすべて平らげないといけません。

でも、それで日本酒一合ついて980円だったんですよ。

安い!

 

頭と殻付きでそのまま出てきたので、頭を取り、中のエビ味噌を吸い、殻を剥いで身を食べ、途中で日本酒で喉を潤すということを繰り返し、全部平らげた頃にはすっかり酔いも覚めてしまいました(笑)

でも、さすがに増毛直送のエビだったので、味は最高でした!

 

そして、一息ついたところでお勘定。

それほど食べてない割には結構かかってしまいました。

(4,000円ぐらい)

たぶん日本酒の量が多かったのでしょう。

まあ、たまには贅沢もいいかな。

 

 

ホテルに戻り爆睡

その後、コンビニにより水やヨーグルトなど必要なものを購入しホテルへ戻りました。

ネッを見たり、テレビを見たりしてのんびりと。

その後お風呂に入り、眠くなったのでベットに入りました。

 

疲れていたのもあり、この日もすぐに眠りにつきました。

 

明日は、いよいよ本契約!

その後新居へ向かいます。

 

続く

 

【東京から札幌への移住記録】(その13)いよいよ本契約をし新居へ!
北海道到着日は、すすきのでささやかな祝杯をあげ、ゆっくりと眠りにつきました。 そして、次の日の朝を迎えました。 今日はいよいよ本契約を結び、鍵を受け取り、新居に行きます。 まずは本契約を結びにURの住宅...

 

コメント