【札幌外食レポ】「ラーメンよし乃」今度はテレビ塔真下の店舗で

スポンサードリンク
北海道グルメ

 

札幌に移住してから色々とラーメンを食べていますが、「よし乃」には結構多く行っているかもしれません。

本店は旭川なのに、不思議なものです。

 

札幌には3店舗あるのですが、一番行くのが札幌駅地下にある店です。

それ以外に、さっぽろテレビ塔のあるテレビ塔地下店もあります。

こちらの店はメニューが豊富ということを聞いたので、時間があれば行ってみようと思っていました。

 

先日、さっぽろテレビ塔を観に行ったついでに、テレビ塔にあるお店に行ってきました。

 

テレビ塔地下店ではチャーハンを頼む予定だったが・・・

よし乃はみそラーメンが売りのお店なのですが、テレビ塔地下の店では色々とメニューが揃っております。

 

その中で気になっていたのがチャーハン!

これがまた美味しいらしいのです。

 

まずは券売機に貼られていたメニューを確認します。

 

ここはやはり観光客向けなのか、バターコーンとかチャーシューメンもありますね。

気になるチャーハンは左側にありました。

 

しかし、ここで真ん中に気になるラーメンが目につきました。

かとうラーメン」という文字が!

 

かとうといえば、旭川では有名な製麺会社「加藤ラーメン」という名前で知られております。

藤原製麺」と並ぶ老舗です。

 

かとうの名前を冠したラーメンということは、これは期待できるかもしれません。

しかも魚介系豚骨スープということは、正統派の旭川ラーメンが味わえる!

これはちょっと期待ができそうだなと感じました。

 

ということでチャーハンは撤回して、しょうゆ味の「かとうラーメン」を注文することにしました。

 

味がもっと濃ければ「蜂屋」に近かったかも

注文は「かとうラーメン」です。

そして、運ばれてきたラーメンはこんな感じです。

 

見た目がいい感じです。

こってりとした感じで、油が表面に浮かんだ典型的な旭川ラーメンに見えます。

 

実はこの時、少し体調を崩しており、細かい味まではぼんやりした感じなのですが、スープは見た目よりはあっさりした感じでした。

もう少し濃ければ蜂屋っぽかったのですが・・・。

麺は加藤ラーメンのものだけあって、コシもあり美味しかったです。

 

悪くはないのですが、やはりよし乃はみそラーメンがいいかな〜。

 

ちなみに、こちらが蜂屋のラーメン。

やっぱり濃さが違いますね。

 

関連記事:

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました