一人暮らし男性ミニマリストの部屋を公開中!

【東京から札幌への移住記録】(その14)役所へ転入届を出し無事完了(終)

北海道へ引越の記録

 

今回が東京から札幌への移住記録の記事も最終回となりました!

 

新居の片付けも終わり、これでようやく北海道で生活がいよいよ始まります。

 

しかし、まだやらなければいけない手続きが残っています。

それは札幌市役所に転入届を提出することです。

 

一応、日本国民として役所に転入の届けはしなくてはいけません。

むしろ、この手続きをすることで、ようやく道民になるのです。

 

スポンサーリンク

引越しの翌々日に転入届を提出に出かける

というわけで、引越し翌日はちょっと残った片付けをし、その次の日に役所に出かけました。

 

札幌市の場合は政令指定都市ですので、届けは住居がある区の区役所で行います。

自分の場合は南区になりますので、南区役所まで出かけました。

 

区役所に到着後、必要な申請書を記入し、転出先の新宿区役所でもらった転出証明書と共に提出します。

今後の手続きで必要になるかもしれないと思い、念のため住民票を1通申請します。

登録に少し時間がかかるとのことで、しばし待ちます。

 

15分ぐらい経った頃に呼ばれ、無事手続きが終了、住民票も受け取りました。

これで晴れて正式に札幌市民になりました!

 

忘れがちな運転免許証の手続きも忘れずに

さて、これで終わりと思いきや、忘れてはいけないものがもう1つあります。

 

そう、運転免許証です。

車は持っていないのですが、免許はあるので。

免許証も住所の書き換えをしなくてはいけないので、警察署に向かいます。

 

南区を管轄する南警察署でも手続きができるのですが、交通の便が良くありません。

ですので、交通の便が良い、中央警察署へ向かいました。

 

ここには署内に中央優良運転者免許更新センターがあります。

免許証に関わる専門の部署なので、受付で必要書類を書き、そのまま窓口に提出します。

(この時新住所を証明するのに住民票を見せたような気がします)

裏面に新住所を記載してもらい終了です。

実質15分ぐらいしかかかりませんでした。

 

免許証もこれで手続き終了です。

 

移住して初めて買ったスイーツは「KINOTOYAのチーズタルト」

強いて言えば、あとは、公共料金や銀行などの住所変更が残っていますが、これは慌てなくても大丈夫。

家でゆっくり手続きすれば問題ありません。

 

これにて、引越し先の申請関係の手続きは終了です。

 

 

移住して数日後、ちょっと美味しいものを買って食べました。

札幌に来てから、何度か見かけて食べてみたかったスイーツ。

KINOTOYAさんのチーズタルトです。

きのとやタルト1

きのとやタルト2

 

チーズケーキが好きな私としては是非とも食べたかったスイーツです。

本当は最近体重が気になり、スイーツ系は控えていました。

でもせっかく移住して来たし、これだけは食べておこうとついつい買ってしまいました(笑)

本当は1個だけでよかったのですが、つい1箱6個入りのものを購入しました。

 

外側はサクッとして、中はふんわりした食感!

これはたまりませんでした。

チーズも濃厚で、いくらでも食べられそうです。

 

さすがに一気に食べるとまずいので、3日に分けて大事に食べました。

冷凍庫に入れて中がシャキッとした状態で食べるのもオススメ!

チーズアイスみたいで美味しかったです。

 

札幌の洋菓子スイーツ きのとや
北海道札幌の洋菓子製造販売「きのとや」の公式サイトです。会社概要、会社沿革、CSR活動、経営理念、店舗情報、採用情報など。

 

これにて移住手続きは全て完了!

さあ、これを持って東京から北海道への引越しの記録はおしまいになります。

これから移住生活を満喫しよう!

といきたいところですが、実際のところ、これからの収入に関する問題だったり、その他いろいろやらなくてはいけないことも出てきそうです。

最初の数ヶ月は北海道暮らしを楽しむという余裕はないかもしれないです。

(※実際、引越しした最初の週は、買い物などで駅やすすきのに出ることはあったものの、それ以外は家にこもって作業していました。)

 

次回以降の記事からは、北海道での生活の話題、札幌を中心とした気になるスポット、イベントなどのことを中心に更新していきたいと思います。

 

いよいよ北海道札幌市での移住生活が始まります!

 

 

東京から札幌への移住記録【完】

 

 

タイトルとURLをコピーしました