北海道スイーツが美味すぎて食べすぎてしまうのが悩ましい

移住生活

 

最近困ったことが1つ。

それは、甘いものの禁断症状が出てしまいそうなほど。スイーツを渇望してしまうことです。

ダイエットに関する記事を増やしているのにもかかわらずです(笑)

 

スイーツ類がダイエットの大敵というのは、カロリーが高いことよりも、糖質が多いからなのですよね。

 

スポンサーリンク

ダイエットが順調で、これぐらいなら大丈夫だろうという油断

実は今年に入って、もう1段階体重をしっかり落とすため、炭水化物と糖質を意識して減らしていました。

そのおかげで2月の終わり頃から3月にかけ、少しづつ体重が減ってきました。

 

その後、何かのタイミングで、ついスイーツを食べすぎてしまったのです。

しかし、その後体重を計ったら、さほど増えていませんでした。

それをいいことに、少しずつ甘いものに手を出し始めてしまいました。

 

セイコーマートのスイーツが結構美味しい

スイーツといっても、そんな高級なものを買うわけではなく、コンビニなどで売っているもので十分満足です。

北海道にはセイコーマート(セコマ)もあり、ここだけでしか売っていないものも多いです。

特におすすめなのがアイス類!

 

先日も紹介したチーズソフトやハスカップアイス、そしてメロンソフトなど北海道ならではのものが多いのが特徴です。

冬に暖かい部屋で食べるのが、なんともいえないですね!

 

そして、アイス以外にもいろいろありますよ。

最近買ったのはこちら。

豊富町産牛乳を使ったホイップロール(ロールケーキ)。

中身を撮り忘れたのですが、中に濃厚なホイップクリームがたっぷり!

1回で食べきれないので、2回に分けて食べたぐらいです。

この大きさで150円はかなりお得!

 

セイコーマートには道産食材を使ったスイーツ類もあるので、ついつい手に取ってしまっちゃうのですよね。

 

少し前にはイートインでチースタルトを。

これも美味しかった〜。

 

関連記事:

セイコーマートの北海道チーズソフトが想像以上に美味しかった

セコマのメロンまつり

 

北菓楼のお菓子はやはり美味

北海道には石屋製菓(白い恋人)、ルタオ、六花亭、柳月など美味しいお菓子を販売しているメーカーがあります。

そしてデパートなどの売り場などに出店もしており、結構ばら売りしているものが多いので、ちょっとつまむのにいいのですよね。

 

移住前には、あまりそういう風にして買うことはなかったのですが、こちらに来てからは買う機会が増えました。

今日も北菓楼でまたまた買ってしまいました。

 

春限定の桜のマドレーヌ、もりりんというチーズクッキー、草だんごです。

北菓楼は洋菓子だけでなく和菓子も美味しいのですよね。

この草だんごはヨモギがたっぷり練り込まれて、中の餡子は甘さ控えめの優しい味で、最近のお気に入りです。

 

北海道に移住して来て、唯一困ったのは、甘いものが美味しすぎて、抑えるのが大変なことですね(笑)

幸いに体重は落ち着いているのですが、油断するとすぐに増えてしまうので、やはり減らさないとなあ・・・。

 

コメント