2018年のYOSAKOIソーランを観ながら日本酒の試飲も楽しむ

スポンサードリンク
北海道イベント・祭り

 

北海道に移住してから、YOSAKOIソーランを観覧するのは3度目になりました。

一度観れば、もういいかなと思いつつも、ついつい覗いてしまいます。

 

この手のお祭りは、阿波踊りや本場高知のよさこい祭り、福岡の博多祇園山笠と同じで、参加する方が楽しいですね。

(博多の山笠は、小学生までの子供と成人男子のみですが)

 

もっと昔から札幌などに住んでいれば、一緒に踊るというのもありだったのかなと(笑)

 

偶然見かけた北海道産日本酒の試飲コーナー

今回は、メインの踊りよりも、こちらの方に目がいってしまいました。

 

大通公園の会場では、飲食などの出店もあり、飲み食いの方が楽しいかもしれません。

YOSAKOIの踊り子たちも、途中、休憩をしながら楽しんでいたようです。

 

当初は特に何か食べたり飲んだりする予定はなかったのですが、日本酒の暖簾が目につきました。

そこには「試飲」の文字が!

 

これが無料だったらもっと良かったのですが、さすがにそんなことはないですね。

 

せっかくなので日本酒の試飲を

テントの中には数多くの日本酒の銘柄がズラリと並んでいます!

 

これ、すべて道産の日本酒です!

 

さて、どんな感じで試飲ができるのでしょうか?

 

このような紙が用意されており、ここから500円分選べるようになっております。

500円ならば、飲み比べるのにちょうど良い価格帯かなと思います。

 

せっかくなので、久々に日本酒を飲むことにしました。

飲んだのは、用紙に丸をつけたものです。

 

こんな感じで注いでくれます。

大きさは小ぶりなおちょこぐらいです。

並々と注いでくれるのですが、この日は風が強くこぼれてしまいました・・・。

ちょっともったいなかったですね。

 

肝心の味は、時間がたってしまったので、はっきり覚えていません(笑)

その中でも千歳鶴の丹頂鶴という銘柄は、口当たりが軽く飲みやすかったです。

それ以外に選んだ銘柄も、北海道の日本酒らしく、味が濃く力強さがありました。

 

この後、少し酔いが回ってしまいましたが、久々の日本酒を堪能できました。

 

今年はYOSAKOIよりも、こっちの方が印象的でした!

 

おまけ:北菓楼でお菓子をゲット

先日、またまたスイーツを購入しました。

 

久々の北菓楼です。

 

左下は期間限定の抹茶のマドレーヌ。

抹茶が濃くて美味しかったです。

それ以外は和菓子。

最近は和菓子の落ち着いた味が好みになってきたようです。

 

左上は近所のスーパーで見つけたのですが、中札内産という文字に釣られて買ってしまいました。

ふんわりとした食感で、甘さもほのかでした。

やはり洋菓子も美味しいですね。

 

コメント