【札幌外食レポ】老舗の洋食YOSHIMIでオムハヤシライスを食べてきた

スポンサードリンク
北海道グルメ

 

6月の札幌は、YOSAKOIソーランや北海道神宮例大祭など、結構イベントがあります。

ただ、人出が多く、人混みに長くいるのが苦手な私は、チラ見して終わるぐらいです(笑)

 

そんなイベントをよそに、先日はちょっと欲しいものがあったので、久々に北広島市にある三井アウトレットパークまで出かけました。

 

 

そこで、お昼を食べてきたのですが、北海道でよく知られている老舗の洋食屋に入りました。

 

今回はその店についての食レポです。

 

北海道では有名な老舗「YOSHIMI」

今回選んだのは、アウトレットパークのフードコートにあるお店の1つ「洋食YOSHIMI」です。

 

YOSHIMIという名前は札幌ではよく目にしているので、有名なのだというのは何となく知っていました。

実際にお店のWebサイトをみると、結構手広く事業を展開しているのがわかります。

 

道内を中心にレストランが多く、本州にも進出しています。

また、札幌カリーせんべいなどのお土産品もあったりします。

(これがYOSHIMIで販売しているのは実は知りませんでした・・・)

 

このように、北海道では、比較的よく知られている洋食のお店です。

 

見た目から美味しそうに見えたオムハヤシライスを食べる

さて、洋食YOSHIMIには様々なメニューが揃っており、どれも美味しそうです。

 

ですが、今回は迷いなくこれを注文しました。

 

オムハヤシライスです!

見た目からして、これは間違いなく美味しいと確信を持てたので、迷わず選びました。

 

注文した際に「プラス100円で大盛りにできますよ〜」とオススメされました。

(自分を見て、たくさん食べる人と思ったのか?)

せっかくなので、そのまま流れで大盛りにしました(笑)

それでも1,000円を超えないので、お得感がありますね!

 

実際に口にすると、やはり選んで大正解でした!

これは美味しかったです。

 

オムライスというと、どちらかというとお子様向けの料理というイメージがあります。

しかし、これをハヤシライスと掛け合わせることで、大人向けの料理に変わります。

 

ハヤシのルーが濃厚で、これが上に乗ったオムレツと本当によく合います。

ライズ(ご飯)もたっぷり入っており、ボリュームも問題なしです!

多分、普通盛りでも十分な量があると思います。

 

この手の洋食を食べるのが久しぶりでしたが、かなり満足できました。

こういう洋食もたまに食べたくなります。

 

今度は、札幌市街にある店舗に行ってみたいです。

 

おまけ:アウトレットパークで買ったものは?

ちなみにアウトレットパークで買ったきたものはこちらです。

 

 

ナイキのトレーニングウェアとモンベルのハットです。

 

トレーニングウェアは、そろそろ新しいものが1着欲しかったので購入しました。

本当は、サッカーポルトガル代表が来ているような濃いエンジ色がよかったのですが、これも悪くなかったので選びました。

いつもは黒とかグレーが多いのですが、気分転換も兼ねて、赤系にしました。

 

ハット(帽子)は、今年の夏に旅行するときにかぶろうかなと思って手に入れました。

7月か8月に時間ができたら、旅行に行きたいと常々思っていましたので、日差しよけとして買いました。

もう、頭をむき出しにして炎天下を歩くのは辛いので(笑)

 

今年は、できれば積丹ブルーをぜひ眺めたいなと思ってます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました