札幌のパン屋「ボストンベイク」安くて美味しくサンドイッチが大きい!

スポンサードリンク
北海道グルメ

 

移住をしてきてから北海道生活を満喫しつつありますが、生活のリズムが安定するまでは、なかなか遠出ができていません。

しかも、先日受けた健康診断の結果が来て、一部再検査が必要になってしまいました。

それで数日前に病院へ行き、来週は胃カメラを飲むことになってしまいました(笑)

 

今のところ、移住前とあまり生活のリズムは変わっていないです。

でも、少しづつ色々と開拓したいなと思っております。

 

さて、以前、移住後の食生活について書いたことがありました。

その中で中で「ボストンベイク」のパンが安くて美味しいことについて触れました。

その時は、イトーヨーカドーに納品しているパンを購入したのですが、やはり実際の店舗でも買ってみたいと思っていました。

 

そして後日、ボストンベイクの直営店で買ってきました!

今回はそのことについて書きます。

 

ボストンベイクは札幌市内で展開しているパン屋さん

ボストンベイクは札幌を中心に、23店舗を展開している人気のパン屋です。

販売されているパンの種類の豊富さと、その大きさ、安さにびっくりします。

また、閉店前にはパンが割引されるサービスがあります。

営業時間は夜10時まで(店舗によって違うようですが)です。

時間帯や種類によって違いますが、だいたい30~40%ぐらいです。

 

今回は、南区にある澄川店に行ってきました。

(冒頭の写真の店舗です)

店の中までは、さすがに写真は撮りませんでしたが、大きさは一般的なパン屋さんぐらいです。

 

私が寄ったのは夕方6時ごろです。

パンの種類は結構多く、中でもサンドイッチ類が種類がたくさんありました。

そのどれもがボリュームがすごい!

 

例えば食パンはドイツパン、フランスパン、イギリスパンなど種類があり、6枚切りで170円ぐらいでした。

(北海道では食パンのことを角食というらしいです)

都内のパン専門店で買うと300円は普通にしますから、それと比べても安さがわかるかと思います。

 

今回買ってきたパンを紹介

色々美味しそうなものが揃っていたのですが、その中から今回は自分が食べたい4種類を購入しました。

thumb_IMG_0966_1024

 

実際に買ってきたのはこちら。

thumb_IMG_0967_1024

 

1つづつ説明しましょう。

 

thumb_IMG_0968_1024

これはサンドイッチ、このボリュームです。

カレー用のスプーンと比べると、どれだけ大きいかお分かりでしょう。

中身も撮ればよかったのですが、その前に食べてしまいました・・・。

中身はしっかり詰まっていて、美味しかったです。

 

thumb_IMG_0969_1024

続いてクロワッサン。

一般的なクロワッサンと同じ大きさですが、これで75円(税込)です!

少しモチモチっとした食感で、クロワッサン本来のサクサク感は足りないかな。

それでもバターがとても効いており美味しかったです。

 

thumb_IMG_0970_1024

続いてはこちら。

ちょっと名前は忘れてしまいました。

中に目玉焼きが入っており、チリソースで味付けしております。

黄身は少しとろーっとした感じ、辛味はそれほどでもありません。

でも、パン生地と良くマッチしており、美味しかったです。

 

thumb_IMG_0972_1024

最後はチーズフランス。

小ぶりなサイズで一人で食べるのにちょうど良いです。

はみ出ているカリカリのチーズも美味しいです。

中にチーズも多く入っており、フランスパンペースの生地とあっており、とても食べやすく美味しいです。

(以降、これはお気に入りで、この店に行くときはだいたい買っています)

 

この安さのパン屋は貴重!その後も良く買いに行ってます!

先ほどの4品を買って会計はこうなりました。

thumb_IMG_0973_1024

うん、お得です。

これで500円以下なんて、コンビニのパンだってもっとしますよね!

 

特にサンドイッチが185円というのがすごいですね。

コンビニのサンドイッチより大きくて安いのですから・・・。

これは人気があるはずです。

 

ここは一発でお気に入りになりました。

今度週1ぐらいで通いつめそうです。

他にも美味しいパンがたくさんあるので、色々と楽しめそうです!

 

コメント