【札幌外食レポ】「土鍋ハンバーグ北斗星」グツグツ煮込まれた熱々の味を!

スポンサードリンク
北海道グルメ

 

さあ7月になりました。

先月までたくさん降っていた雨も少なくなり、これからは札幌も過ごしやすい天気が続きそうです。

北海道も、これから夏本番って感じになるのでしょう。

 

さて、今回は札幌の街中に出かけた時に寄った、美味しいハンバーグの店について取り上げます。

せっかく札幌に来たからには、やはりグルメも楽しみたいので、いろいろな店を開拓していきたいです。

このブログも、もしかするとグルメネタが多くなるかもしれません(笑)

 

狸小路にあるハンバーグの人気店「北斗星」

その日は、家での仕事を早めに片付け、午後からスポーツジムの体験と入会申し込みをするために出かけました。

その前に、お昼を食べたかったので、狸小路にある店へ向かいました。

 

IMG_0976 のコピー

店名は「土鍋ハンバーグ 北斗星」です。

実は移住する前、札幌に旅行した時に噂を聞いて食べたことがあります。

確か4年ぐらい前です。

 

このお店の特徴は、店名の通りに土鍋の中で煮込まれたハンバーグがメインなのです!

 

店には、お昼のピークを過ぎた14時すぎに入店しました。

店内には2名お客さんがおりました。

 

お昼時や夕方以降は混んでおり、外で待たされることがあります。

並ばずに食べたいのであれば、この時間帯が狙い目です。

 

定番のブラウンシチューで煮込んだハンバーグを注文

店に入りメニューを確認します。

当然ですが、全て煮込みハンバーグです。

 

今回は、定番メニューである「じっくり煮込んだブラウンシチュー煮込みハンバーグ」を注文しました。

 

少し経つと、まずサラダが出てきました。

IMG_0977 のコピー

 

少し小ぶりですが、シャキシャキして美味しかったです。

上にかかっているのはフライオニオンか?

実際に食べてみたらビーフジャーキーのような味がしました。

 

ちなみにサラダはお代わり自由です。

これは本当に美味しいので、いくらでも食べられそうです。

きっと、学生や若いお客は沢山食べていそうです。

 

サラダが出てきて5分ほど経つと、いよいよメインのハンバーグが出てきました。

 

写真では分かりにくいですが、かなりグツグツと沸騰しております。

メインのハンバーグは結構大きめです。

その上に乗っているのは、素揚げされたピーマンとナスです。

そして、表面をバーナーで炙ったかぼちゃもあります。

中にはレンコン、ニンジン、ブロッコリー、じゃがいもも入ってます。

スープカレーかと思うぐらい野菜が盛りだくさんです。

 

もちろんご飯付きです。

ただしスープの類はありません。

 

実食!ハンバーグも野菜もとても美味!

では、早速いただきます。

 

まずはピーマンから。

素揚げされているので苦味やエグみはほとんどなく、美味しいです。

その他の野菜も、甘くて美味しいです。

特にかぼちゃはとてもホクホクしており、苦手な人でも美味しく食べられるでしょう。

 

次にメインのハンバーグです。

最初は熱すぎて、あまり味がわかりませんでした。

でも、食べていくうちに肉の美味しさを感じます。

ただ、煮込まれることで、ちょっと硬くなってしまったかも。

ふんわり柔らかいのが好きだと、ちょっと抵抗があるかもしれません。

(個人的には問題ありませんでした)

 

そして何よりうまいのが、煮込まれたシチュー!

ハンバーグの肉汁と野菜のエキスがよく染み込んでおります。

そのまま飲んでも、もちろん美味しいです。

でも、これはご飯にたっぷりかけて掻き込みのが最高です。

実はこれが一番オススメの土鍋ハンバーグの味わい方であり、ご飯が最高にうまいのです!

 

なお、ご飯はお代わり自由!

最近食べすぎなので、お代わりは控えようと思ったのですが、あまりの美味しさに丼半分だけお代わりしてしまいました。

昔の自分だったら、軽く3杯はいけるでしょう。

 

ちなみに、お水はこんな風に出てきます。

IMG_0979 のコピー

ワインが無料で飲み放題と勘違いしそうですが、中身は水です。

なかなか小洒落ていて、いいアイデアですね。

 

お腹も満足し、お会計。

これで880円(税込)です。

このクオリティで1,000円しないのは、かなりお得です!

 

他にもたくさんメニューがありますので、次回は他のものをぜひ食べて見たいです。

理想は月1ぐらいで行きたいのですが、体が心配なので控えめに(笑)

 

この日はスポーツジムに入会したし、まずは頑張って体を絞らないと・・・。

 

コメント