【札幌外食レポ】ネギ山盛りが標準の味噌ラーメン「喜来登」が美味い!

スポンサードリンク
北海道グルメ

 

今回は久々にラーメンブログです。

 

ここしばらくは新規開拓、というよりラーメン自体あまり食べていませんでした。

決して嫌いになった訳ではなく、少し控えめにしていただけです。

 

でも、それを破ってなぜ食べに行こうかと思ったか?

先日、たまたまTwitterを見ていたら、ネギが山盛りになっていた味噌ラーメンの画像を発見してしまいました。

 

 

(※実際は別のツイートですが、画像はこれとほぼ同じ!)

 

このネギのボリューム感!

これが標準らしいのです!

ネギラーメンも顔負けですね(笑)

 

これを見たらとても食べたくなり、リサーチして早速出かけてきました!

 

店名は「喜来登(きらいと)」、場所は狸小路のアーケード内に!

お店の名前は「喜来登」。

これで「きらいと」と読みます。

 

場所は、大通とススキノの中間にある狸小路商店街にあります。

(アーケードのところです)

 

 

そこの「6丁目」のアーケードに店はあります。

 

 

結構目立つ店構えなので、すぐに見つかると思います。

 

店内の様子とメニュー

私が訪問したのは、土曜日の15時少し前でした。

入口は開いたままの状態でしたので、そのまま入店しました。

 

店内に入ると、すごい光景が!

 

店内の壁半分はサインの山!

本当はもっと全体的な図を撮りたかったのですが、さすがにそこまでする勇気はありませんでした(笑)

 

かと言って、店内は汚いわけではなく、こじんまりとしながらも綺麗です。

カウンターの席が6席、テーブル席が4組(2人用が2つ、4人用が2つ)です。

 

人の良さそうな、おかみさんらしき女性が出てきました。

カウンターの席に案内され、席に着くと「味は何にしますか?」と聞かれます。

メニューをチェックします。

 

 

メニューはこれだけ。

あとは生ビールがあります。

 

ウリはみそラーメンですので、今回は看板メニューであるみそを注文しました。

 

店内は昼時ではないものの、半分ぐらいは埋まっておりました。

テーブル席には、外国人の観光客が1組いました。

 

サインがこれだけあることからもわかるとおり、ある程度知られているラーメン店なので、観光客も多いのでしょう。

 

噂どおりのネギの山盛りみそラーメン!

注文してから10分ぐらいでしょうか。

他のラーメン店に比べると、出てくるまで待ちます。

でも、丁寧に作ってくれているのでしょう、焦らずゆっくり待ちました。

 

そして、ラーメンが出てきました!

少しこぼれてしまいましたが、噂どおりのネギ山盛りです!

(実は器を動かそうとして、少しネギが手に当たってしまい、崩れたのです)

 

個人的にネギは好きなので、これは食べるのが楽しみです!

 

スープは濃い味のみそでコクが結構あります。

麺はモチモチの中太の縮れ麺です。

麺とスープがマッチしていて美味しいです。

 

ネギに隠れていますが、この下にはもやしとひき肉を炒めた固まりが入っています。

それとメンマが添えられています。

 

麺を食べながら、上に乗っているネギをスープに染み込ませて食べていきます。

染み込ませながだと、結構食べやすく、あれだけあったネギもどんどん減っていきます。

 

結構夢中になって食べ進めていき、完食です!

 

総合的に、個人的に好きな味の味噌ラーメンでしたので、今後のローテーション入り決定です!

ネギもたっぷり食べたいなというときは、ここですね!

 

お会計を済ませ、人当たりの良い先ほどのおかみさんが、こちらをどうぞとアメをくれました。

 

焼肉屋さんと同じで、口の中をさっぱりさせ、においを消すのに渡しているようです。

ラーメン屋でもらったのは多分初めてかも。

 

行きやすい場所にあり、味もこれぞ札幌の味噌ラーメン!

そしてインパクトのあるネギの山盛り!

狸小路で美味しい味噌ラーメンを食べるならば、ここが一番でしょうね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました