六花亭札幌本店で限定商品を食べるなら2階の喫茶室手前が穴場です

スポンサードリンク
北海道グルメ

 

先日、テレビで六花亭を取り上げていた番組が放送されていました。

実際に放送も見たのですが、従業員さんはなんとも羨ましいですね。

私も実際に六花亭の店舗に行ったときに、接客のレベルが高いなと思っていたのですが、これをみて納得しました。

 

番組では六花亭の商品も、もちろん紹介されていました。

その中で注目だったのが、帯広本店など数店舗でしか出していない限定商品です。

 

札幌では札幌本店で購入することができます。

 

札幌本店の前は何度か通りかかったことはあるのですが、店内に入ったことはありません。

せっかくの機会なので、限定商品も食べたいなと思い、先日行ってきました。

 

六花亭札幌本店は札幌駅のすぐ近く!お土産買うならここまで来よう!

六花亭の札幌本店。

実は札幌駅からすぐの場所にあります。

 

札幌駅南口に出て、目の前に大きな道路を右に曲がります。

少し進むと、六花亭の建物が見えてきます。

 

 

札幌駅には、駅構内や大丸の地下に、お土産やさんがたくさんあります。

お土産選びに困ることはないでしょう。

 

でも、もし六花亭のお菓子を買うと決めているのであれば、少し足を伸ばして、ここまで来ることをおすすめします!

ここでしか売っていない限定商品もありますし、時間があれば喫茶室もあるので、くつろげますよ。

 

六花亭札幌本店の目当ては「マルセイアイスサンド」と「サクサクパイ」

ということで、私も先日、札幌本店へいってきました。

 

六花亭 札幌本店

 

10階建のビルですが、実質1階と2階が店舗部分になります。

1階が店舗、2階が喫茶室になっています。

(店内の様子は、人が写り込むので断念しました)

 

今回の目的は、一部の店舗でしか購入できない商品を買うことです。

それは「マルセイアイスサンド」と「サクサクパイ」です。

 

こちらの2つは注文を受けてから作ります。

そして、賞味期限が数時間しかありません。

なので、その場ですぐ食べるか、すぐに持ち帰って家で食べるしかありません。

(多分、飛行機で持ち帰ったら溶けてしまうでしょう・・・)

 

そのため、一部の店舗でしか買えないレアな商品なのです。

 

札幌だと札幌本店で買えるのは確実ですが、他の店舗はどうなのかは不明です。

 

六花亭札幌本店で限定商品を食べるなら2階の喫茶室手前が便利!

六花亭札幌本店で「マルセイアイスサンド」や「サクサクパイ」は、1階と2階、どちらでも買うことが可能です。

 

でも、もし店内で食べるのであれば2階がおすすめです!

 

2階は喫茶室に入って、本格的な料理やスイーツを味わうスペースがメインです。

でも実は、喫茶室入口の手前にいくつかスタンド式のテーブルが並んでおり、そこで持ち帰り形式で食べることができるのです。

入口にカウンターがあり、そこで注文してからテイクアウトする感じです。

 

私が行った日は土曜日でしたので、喫茶室は満員で、とても入れるような状態ではありません。

しかし、手前のスペースはポツポツと空いております。

 

私としてはサクサクパイとかが食べられれば十分でしたので、迷うことなく手前のスペースを選びました。

 

今回はサクサクパイとホットコーヒーを注文しました。

 

注文してから2~3分で出来上がります。

早速、サクサクパイを食べました。

 

ん・・・、これはすごい!

パイのサクサク感がハンパないです(笑)

 

普通、どんなに出来立てでもパイ記事って若干しっとり感が残るものなのですが、これは全くないのです!

中のクリームとの相性も抜群です!

 

これで180円とは思えないほどです!

(多分、東京などで同じようなものがあれば、2~3倍の価格がつくはず!)

 

さらにコーヒーが100円!

結構本格的な味です。

 

美味しいお菓子をちょっとツマむのには十分すぎます!

ここならば、時間もかからないので、ちょっと立ち寄って10分程度で食べることができます。

 

喫茶室などで2~30分もいる時間がない場合でも、手前のイートインスペースなら大丈夫!

時間がなくても、六花亭の限定商品を食べたいなら、ここはオススメです!

 

私自身も、今後は札幌駅近くでちょっと一休みしたいときには、ここを隠れ家的に利用しようかなと目論んでいます。

価格も安いですし、お菓子とコーヒー1つづつで十分満足できるので、食べ過ぎも気にしなくて大丈夫!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました