男性ミニマリストがアネロ(anello)のリュックを選んだ理由

男性ミニマリストのアネロ のリュック3持ち物

今まで使っていたバッグ(カバン)が少し破れかけ、新しいバッグが欲しくなりました。

スポーツジムに行くのに、とにかくたくさん収納できればいいやと、ノンブランドで1,000円ぐらいで買った超激安リュックを使っていたのですが、破けて使えなくなってしまいました。

買い換えるならば、今度こそはちゃんとしたものを買おうと決め、選んだのがアネロ(anello)のリュックでした。

今回はこのリュックを選んだ理由などについてまとめました。

スポンサーリンク

男性ミニマリストがアネロ(anello)のリュックを買った理由

まず私が求めている新しいバッグの条件は次の通りです。

  • 基本リュック
  • ジムに通うのにウェアとシューズが入る容量
  • 13インチのノートパソコンも入る大きさ
  • 30~40代の男性が使って違和感がないデザイン
  • カジュアルなもの
  • そこそこ名の知れたメーカー(ブランド)
  • できれば5,000円以内

この条件でネットショップをくまなく探しました。

そして、条件にピッタリだったのがアネロ(anello)のリュックでした。

他には気に入ったものがなかったので、そのままアネロに決めました!

アネロのリュックというと、数年前から女性を中心に利用者が増えています。

そのため、女性用アイテムのブランドと思われがちなのですが、実は男性をモデルにしたタイプもあったりするのです。

このように、男性が使っても違和感はありません。

以前からアネロの製品は個人的に興味があり、ぴったりのものがあれば買ってもいいかなと思っていました。

今回購入を決めたタイプには6種類のカラーがあります。

左上のブラックか、真ん中右のダークグレーにしようかと思ったのですが、少し明るい感じが結構いい感じでしたので、左下のライトグレーを選びました。

 

男性ミニマリストが買ったアネロのリュックが手元に届いた時の印象は

今回は楽天で水曜日の午後に注文、3日後(土曜日)の午前中に届きました。

最近は、ダンボールではなく簡易包装されて配達されることが多いです。

配送元の販売店が埼玉でしたので、北海道までの配達日数としては普通ではないでしょうか。

実物も希望通りの色合いで一安心です。

デザインもカラーも落ち着いており、30〜40代の男性が使ってもおかしくないでしょう。

個人的にバックル部分をライトブルーの糸で縫い付けているのがワンポイントになっており、密かなお気に入りです。

男性が使っても違和感がなく、アネロという有名ブランド、かつ値段も安い!

ようやく自分のほぼ希望通りのリュックを手にできました。

スポンサーリンク

 

男性が使うアネロのリュックはどれぐらいモノが入るか

デザイン的には満足しましたが、もう1つの条件である大きさ(容量)はどうでしょうか?

まず、13インチのノートパソコンをリュックの上におくと、これぐらいになります。

だいたい、これで大きさのイメージは伝わったでしょうか?

 

そして、普段スポーツジムに行くときに持って行くアイテムを入れることができるのかが気になるところです。

いつも、このようなアイテムを持っていきます。

これにプラスして600mlほどの水筒がプラスされます。

 

実際に収納すると、こうなりました。

ちょっと膨らみましたが、十分入りました!

ここから、さらにノートパソコンを入れるスペースもあります。

これだけの容量があれば、外でパソコンを持ち出してノマドワークもできますし、その足でジムに行くこともできます。

今後の自分のライフスタイルにピッタリです。

 

男性ミニマリストが買ったアネロのリュックを実際に使ってみたメリット・デメリット

購入したアネロのリュックが届いてから、実際に何度か持ち歩いで出かけました。

何度かはスポーツジム用のウェアも入れてみました。

簡単ではありますが、使ってみたメリットとデメリットをまとめてみました。

 

メリット

  • 実際に背負うとフィット感があり、荷物が多くても重さをあまり感じない
  • ファスナー付きのポケットが2つあり、小銭入れやパスポートなどを入れられる
  • サイドにファスナーがあるので、ちょっとしたものの出し入れが簡単
  • 思った以上に容量が大きいので、買物した食料品なども収納できる

一番良かったのは、予想していたよりも背負いやすいことでした。

外を歩いていても、本当に楽です。

ちなみに片側のサイドにファスナーもついています。

 

デメリット

  • 上の巾着部分がちょっと狭く出し入れが不便
  • 中は仕切りがなく、整理しにくくゴチャゴチャになりやすい

上の部分はフラップを開くと、こういう巾着になっています。

もう少し口が開いてくれたら良かったのですが、ちょっと狭いです。

出し入れするのにちょっと引っかかることもあります。

この辺りは、慣れが必要なようです。

あとは、中に仕切りがないので、無造作にモノを入れると大変です。

特に学生など、ノートやテキスト(教科書)、ペン類を入れる場合は、バッグインバッグなどで整理したほうが使いやすいかもしれません。

スポンサーリンク

 

アネロのリュックは男性にもコスパ良しでオススメ

以上、今回購入したアネロ(anello)のリュックについてまとめました。

多少のデメリットはあるものの、概ね満足度の高いものでした。

当初挙げた条件も全て満たしており、有名カジュアルブランドであるにも関わらずコスパも良い!

全然、安っぽさも感じさせません。

このリュック1つあれば、外出に困ることはなさそうです。

国内の旅行であれば、これ1つで十分です。

男性向けのアネロ製品がないか気になっているならば、候補の1つに入れて間違いありません。

なお、私が購入したタイプのものは既に販売終了になっており、以下のような後継品などがオススメです。