横浜流星ってすごい名前だなと思ってたら本名なのね・・・

日常・雑記

 

最近めっきりテレビを見なくなった自分が、先日たまたま暇つぶしに観ていたら、もう顔や名前がわからない芸能人の多いこと多いこと。

その中でも、一番衝撃を受けたのがピンク色に染めた髪の毛と、見事なキラキラネームの子が画面に出てきた時です。

きゃりーぱみゅぱみゅではありません!

(さすがにきゃりーちゃんは知っている)

男の子です。

 

ピンクの髪色で名前が「横浜流星」って何者なんだ!

テレビをあまり観ないせいで、最近の芸能事情に疎くなった私ですが、この姿を観たときは、まあびっくりしました。

 

それにしてもすごいピンク色ですね。

さらにすごいのがその名前!

 

横浜流星

読み方もそのまま「よこはまりゅうせい」です。

見事なキラキラネーム、いやちゃんと読めるからそんなことはないですね。

 

それにしても顔と名前がここまで釣り合ってる。

もし、ちょっとでもブサイク顔だったらピンク色の髪型は似合わないです。

ここまでピンクの髪色が似合うのはhide以来じゃないかと。

 

こうなると、ちょっとした野次馬根性が働いてしまい、横浜流星くんとは何者なのか調べてみるとなんとも衝撃的な事実が!

 

「横浜流星」は本名で、しかも横浜市生まれ!

そう、「横浜流星」とは実は本名だったのです!

以前調べた江口洋介さん以来の意外な事実にびっくりしました。

横浜なんて名字なんて聞いたことがないので、まさか横浜さんが存在していたことにも驚きました。

 

そして「流星」という名前、これも結構インパクトありますよね。

イケメンで生まれてきたからよかったものの、そうじゃなかったら大変なことになってましたね。

私なんかがそんな名前つけられたら、名前負けして一生十字架を背負って生きる羽目になります。

 

正直なところ、この名前は芸名に違いないと信じきっていました。

事務所の社長が「横浜銀蝿」が好きで、それに似せた芸名をつけたんじゃないかと疑っていたのですが・・・。

 

さらに、驚くことに偶然にも、横浜市生まれなのです。

某ウィキペディア情報による)

調べてみると、色々と面白いことがあるなあと一人ほくそ笑んでいたのはここだけの話です。

 

スポンサーリンク

 

黒髪にすると超硬派の横浜流星くん

さらに色々探ってみると、実はピンクの髪型は一時的なものだったらしく、本来は普通に黒髪で活動していることが多いようです。

 

普通に好青年ですね。

 

しかも彼は幼少期の頃から空手をやっており、極真空手初段の腕。

2011第7回国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部で優勝するという実力者なのです。

超硬派じゃないですか。

 

当然、こんなビジュアルでしかも硬派な青年ですから、人気が出ないわけありません。

実際、テレビや雑誌などでも引っ張りだこのようで、これからますます注目されることでしょう。

 

私もそれなりに長く生きてきたので、人を見る目は多少はあるとは思っていたのですが、なんだか自信なくしてきました・・・。

それでも、こういうこともあるのだなと逆に面白くなってきました。

まだまだ色々と楽しめそうです。

(と超強引に締めてみました。)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました