被災前の熊本城は本当に壮大ですごかった【熊本旅行記】

スポンサードリンク
雑記

 

いやあ、今年だけで3つも北海道に台風が上陸するなんて、本当に勘弁して欲しいです。

私が住んでいる札幌ではそれほどでもなかったのですが、中には大変な被害を被った地域もあり、今後も予断を許さない状況です。

なんでも北海道に1年のうちに3度も台風が上陸したのは観測史上初のことなのだそうです。

これ以上、被害が大きくならないことを祈るばかりです。

 

そんな中、昨日はイタリアで大地震があり大変なことになっております。

日本でも4月に熊本で大地震が起きたばかりです。

熊本は2年前に日帰りでしたが訪れたことがあり、時間が空いたので熊本城などを少し観光してきました。

 

私が訪れた時期(2014年)の熊本は、くまモン人気で盛り上がっていました。

いくつか写真を残してあるので、当時を思い出しながら掲載していきます。

 

早い復活を祈り、往時の熊本城をとどめる

熊本駅到着後、熊本市のシンボルである熊本城に真っ先に足を運びました。

外国人観光客がとても多かったです。

東アジア系だけではなく、欧米の方も結構いました。

 

いくつか入口があるのですが、私が入ったところには加藤清正公の銅像がありました。

IMG_0438_1024

 

よく見ると足元には虎が敷かれています。

虎退治の由来に基づくものなのでしょうね。

実は、ちょうど近くにいた地元のおじさんが、そのことを親切に教えてくれました。

 

そして、とにかく天守閣が立派で圧倒されました。

IMG_0439_1024

 

そして、天守閣からの眺めは最高でした。

IMG_0442_1024

IMG_0443_1024

IMG_0444_1024

くまモンもいますよ(笑)

 

場内には侍や忍者もいました。

IMG_0445_1024

IMG_0440_1024

 

 

しかし、まさかあの熊本城が地震であんな姿になるなど、誰も想像しなかったことでしょう。

元の姿に戻るのにかなりの年月がかかるとのことです。

後世に残る貴重な建造物ですので、ぜひとも元の姿を取り戻してほしいものです。

 

くまモンスクエアにも行ってきた

市の繁華街にある鶴屋(百貨店)の隣にあるテトリアくまもとビルに「くまモンスクエア」という拠点があります。

そこには、くまモンの執務室や関連グッズ売り場などがあるとのことで、興味本位で寄ってみました。

IMG_0447_1024

 

土曜日だったこともあり、老若男女問わず多くの方がいました。

やはりくまモン見ているだけで和みますね。

IMG_0448_1024

これからくまモンが果たす役割というのはとても大きなものになるでしょう。

ぜひ、被災で疲弊した地元民や子供達を元気づけてほしいものです。

 

おてもやんと船馬山のタヌキ

熊本には、こんな名物もあります。

IMG_0446_1024

 

これはおてもやん像です。

熊本民謡で有名ですね。

私が訪問した時は熊本交通センタービル(昔の岩田屋があったところ)の前に設置されていましたが、今は熊本駅前に移設されたそうです。

 

結構有名かと思っていたのですが、くまモン人気におされたのか、像の前はひっそりとしていました。

 

IMG_0453_1024

そしてこちらはタヌキの像。

「あんたがたどこさ」に出てくる船馬山のタヌキのモデルと言われています。

この像は熊本市電の洗馬橋停留所にあります。

 

これも有名かと思ったのですが、観光客は皆無でした・・・。

自分だけが呑気にタヌキを撮影していました(笑)。

 

今は熊本は大変な時期ですが、訪れた時はとてもいい場所でした。

また機会があれば寄りたいなと思っています。

今度は水前寺あたりにも寄ってみたいですね。

そして、馬刺しと球磨焼酎でくいっと一杯やりたいですね!

あと辛子蓮根も!

 

 

コメント