青汁のCMにいきなりビキニが出てきてビックリ!|女性の正体は?

スポンサードリンク
青汁CMのビキニ2日常・雑記

つい先日、スポーツジムのランニングマシンでテレビをみていた時のことです。

音声は聞けないのですが、走っている時の暇つぶしにテレビをつけているのですが、その時にすごいCMが流れてきました。

何かと規制が厳しいこの時代に、すごいなあと思いながら見入ってしまいました。

 

青汁のCMに全然関係のないビキニの女性がどーん!

この時にみたCMが結構強烈だったので、家に帰ってから早速調べたらすぐに見つかりました。

しかも、その時のCMも!

(公式サイトのものをそのまま添付しています)

いかがでしたか?

青汁のCMなのにビキニの水着の方が目立ってしまっています(笑)

 

しかも内容が昭和か平成初期のようなクオリティ。

あるいは地方のローカルCMっぽさもありますね。

 

私がみたバージョンの他にもこんなものもありました。

冬バージョンなのにビキニです!

ここまでくると青汁のCMなのか水着の宣伝なのかわからなくなってしまいます。

とはいえ、きっちり青汁はジョッキで目立っていますし、ブラの部分に商品名もきっちり書かれていますので宣伝としては完璧です!

 

スポンサードリンク

 

ビキニの女性の正体は「マッサン」のあのポスターの・・・

最初、CMをみたときはビキニを着ていた女性が誰なのかというのは、あまり興味がありませんでした。

でもCMそのものを調べた時に、その女性が「柳ゆり菜」さんということがわかりました。

どこかで聞いたことがある名前だなと思ったら、この子だったのですね。

 

もちろん、このポスターに出ている本人ではありません。

2014年に朝ドラ(連続テレビ小説)「マッサン」でこの役をやった子です。

当時もそこまで露出するということでメディアで話題になっていた記憶があります。

そのおかげか、その後ブレイクして様々な媒体に登場するようになりました。

 

あの時はもっと幼い印象だったのですが、このCMを見ると大人っぽくなりましたね。

だから、パッとみても柳ゆり菜と気づかなかったのですね。

(というより自分の頭の中では2014年で止まっていただけですが)

 

こんなインパクトのある青汁のCMを作ったのはヤマカンでおなじみの「山本漢方製薬」

青汁CMのビキニ1

今の時代に、まあよくこんなレトロで人目を引くCMを製作したものです。

青汁のCMといえば、野菜不足に悩む人向けに訴求し、効能をアピールするものが主流です。

白鵬が力強さをアピールしたり、八名信夫さんが「まず〜い」と言ったり。

さらには松山千春さんの歌が流れたりするものもありますが、基本的には健康に良い飲み物というのを前面に出しています。

 

それをあえて青汁の効能や味は無視して、いきなりビキニの女の子を出して15秒(あるいは30秒)ヤマカンの青汁とだけ宣伝しています。

ある意味、他のメーカーとの差別化には成功していますね。

 

ちなみにそのメーカーとは山本漢方製薬で「ヤマカンの大麦若葉」で有名だそうです。

私は青汁は飲まないし、全く興味がないのでそんなに有名かどうかはわかりません。

しかし、このCMでヤマカンの名前だけは刷り込まれました(笑)

 

スポンサードリンク

 

ヤマカンのCMには車中不倫で話題のあの人も!

今回は気になったビキニの女性が出てきた青汁のCMが気になったというだけの話でした。

最後におまけですが、実はヤマカンのCMには話題のあの人も出ています。

このCMは見覚えあります!

そう、車中(RV車)で不倫をしていたことをすっぱ抜かれてしまった原田龍二さんも出演しているのです。

これをみた時は原田さんの印象が強烈すぎて、青汁のことなど頭に残りませんでした。

あたらめて見直すと、色々とすごいですね・・・。

ちょうどダウンタウンの笑ってはいけないの年末特番で、アキラ100%の裸芸を披露して話題になった頃ですね。

その印象が強すぎるので「原田龍二=裸」のイメージが定着しており、このCMでも全く違和感を感じませんでした。

 

メーカーの公式サイトでは、原田さんのCMが今でも掲載されていますので、例の件で降ろされてはいないようです。

今後は青汁を飲んで反省の日々を過ごすことでしょう。

 

日常・雑記
スポンサードリンク
きたかぐらのTwitter・Instagramはこちら



きたかぐらの北海道移住一人暮らしミニマリストブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました