札幌に移住してから洗濯物を1年中ほぼ部屋干しするようになった理由

札幌の部屋干し移住生活

関東に住んでいた時は、洗濯物は雨の日以外は1年中外で干すというのが当たり前でした。

今では乾燥機が普及しておりますが、私は持っておりません。

しかし、北海道札幌に移住してきてからは、ほぼ1年中、室内で洗濯物を干すようになりました

冬は極寒で晴れの日でもマイナスになることが多いので、なかなか外で干せませんが、雪がない春から秋にかけても、ほとんど部屋干ししています。

外に出て干すのが面倒だからというわけだからではなく、明確な理由があります。

今回は北海道で暮らすようになってから、なぜ1年中室内で洗濯物を干しているのかについて取り上げます。

スポンサーリンク

北海道で春夏秋でも洗濯物を室内干しする理由

最初に断っておきますが、道民全てが1年中洗濯物を室内に干しているわけではありません。

実際、冬の晴れた日に外干しをしているところ見たこともあります。

あくまでも私自身が生活してきた経験として綴ります。

私が北海道に移住してきてから1年中部屋干しをするようになった理由は、

  • 北海道では家の中は年中乾燥していることが多い
  • 春先のシラカバ花粉対策のため

9割以上、最初の乾燥対策のためです。

 

室内は年中乾燥していることが多い

私自身、北海道に住むようになって気づいたのは、冬はもちろんのこと、春から秋にかけても結構空気が乾いていることです。

梅雨の始まる頃から秋口まで、ジメジメしていることが多い本州にいると全く信じられないぐらいの差です。

暖房をつけない時期でも室内が結構乾燥していることが多く、喉がガラガラになり、風邪を引きやすくなりました。

乾燥には強い方だと思っていたのですが、自分がまさかここまで乾燥のせいで喉をやられるとは思ってもいませんでした。

もちろん、真冬の暖房が効いた部屋のようにカラカラに乾燥し加湿器をつけるほどではありませんが、春夏でもちょうど洗濯物を室内で干すと、部屋がいい具合の湿度になるのです。

なるべく乾燥させないよう、春や夏も室内干しをするようになり、いつしか1年中続けるようになりました。

 

シラカバ花粉対策のため

北海道に移住した当初は、長年悩まされていたスギ花粉から解放され、花粉症とは無縁の場所に来られたと、とても幸せでした。

しかし、移住して3年目くらいになってから、どうやらシラカバ花粉が私の体を蝕むようになりました。

その影響はジワジワと現れ、目が痒くなり鼻水が止まらなりました。

多分、外干ししたら花粉が洗濯物についてしまうため、春先は部屋干しするようになりました。

関東にいた時のスギ花粉に比べ、そこまで酷くないのですが、念の為花粉を室内に持ち込ませないよう対策しているというわけです。

室内干しせず外干しをする例外もあり

以上の通り、冬以外に季節でも室内が乾燥していることが多いため、洗濯物を部屋干しするようになりました。

しかし、場合によっては室内ではなく外干しすることもあります。

それは、タオル類とズボンなど厚手の衣類です。

いくら部屋が乾燥しているとはいえ、外に干した方が室内より早く乾きます。

厚手のものを室内に干すと乾きが遅く、下手すると変な匂いが残ることがあるので、晴れの日はやはり外に出します。

取り込む時には当然花粉などを持ち込まないよう、よく払うようにします。

あと、これは私が住んでいる地域だけかもしれませんが、住まいが山の近くにあるせいか強風の日が多く、洗濯物が飛ばされてしまうこともあるのです。

私は5階に住んでいるので、油断をすると洗濯物が1階の地面まで飛んでしまうこともあり、拾いに行くのが本当に面倒です。

(風が強い時に洗濯物を機にするのが嫌なので、外干しを徐々にやめてしまったというのも理由の1つではあります。)

タオル類などは洗濯バサミでしっかり挟んで飛ばされないよう対策して干しています。

札幌は海には面していませんが、日本海が近いので、そこから強い風が吹き込んでくるのですかね?

わからないですけど・・・。

スポンサーリンク

北海道に住むと洗濯物をどう干そうか悩むかも

以上、北海道に移住してからの洗濯事情、特に洗濯物を干す時のことについて取り上げました。

本当は天気の良い日は太陽に当ててカラッと乾かしたいのですが、今では1年中部屋干ししています。

もう一度理由を整理すると、

  • 部屋の乾燥対策のため
  • 花粉対策
  • 風が強い日が多く、洗濯物が飛ばされる心配をしたくない

という理由です。

もちろん各家庭によって事情は異なりますので、参考の1つ程度にとどめておいてもらえればと思います。

 

なお、雨が降った日は本当に最悪です。

外に干せないのは当然ですから嫌でも部屋干しになるのですが、こういう時は湿度も高く、乾きが本当に遅いです。

朝洗濯して、日が落ちる頃にようやく湿り気がなくなれば良い方です。

こういう日は洗濯しないのが1番良いのですが、こういう時に限って汗がたっぷり染み込んだ服などがあったりします。

また、集合住宅ですので、周りに配慮して夜に洗濯機を回すのも控えているで、帰ってきてから、その日のうちに洗濯するのが難しいです。

本当は乾燥機能がついたドラム式洗濯機とか買えば良いのですが、そんなに予算もないし、持つだけでも面倒です。

それに置き場所もとるので、ミニマリスト的には普通の洗濯機でなんとか凌ぎたいところです。