一人暮らしミニマリストの全持ち物リストはこちら!

【最新版】男性ミニマリスト愛用のバッグは3つ|カバンの中身も公開

男性ミニマリストのバッグ・カバン・リュック一覧ミニマリスト&シンプルライフ

男性ミニマリストの私が現在所有しているバッグ(カバン・リュック)は全部で3つです。

これが多いのか少ないのかというと微妙ですが、ミニマリストとしては多いほうかもしれません。

中には外出時にカバンを持たないツワモノもいるぐらいですので。

逆に私は外出時にバッグは必需品です。その理由は「手ぶらで外出したいけど私には無理で諦めた理由」を参照ください。

 

で、実際に使っているバッグ・カバンが冒頭の写真に載っているものです。

  • 【左上】BCイシュタルのボディバッグ
  • 【右上】アネロ (anello)のリュック
  • 【下】ダンヒル(dunhill)のブリーフケース

 

主に使っているのが上の2つ、ダンヒルは滅多に使っていませんが持っております。

以下、順番に取り上げていきます。

 

スポンサーリンク

男性ミリマリストのカバン1つ目「BCイシュタルのボディバッグ」

ミニマリストのボディバッグ2

まずは普段一番使っているバッグから。

これはBCイシュタルというブランドのボディバッグです。

記憶は定かではないのですが、5年以上前にネット通販で購入しました。

男性ミニマリストのボディバッグ1

裏側はこんな感じです。

 

デザインと色、大きさがちょうどよかったので選んだものです。

実際の使う居心地も良く、片方の肩にひょいとかけられる手軽さと外出時も邪魔にならない程よい大きさが気に入っております。

B5の書類がすっぽり入る大きさで、A4の書類はちょっとキツキツになります。

 

カバンの中身はこんなものを入れています。

ミニマリストのカバンの中身1

ハンドタオルとポケットティッシュ、それにコンパクトな手提げです。

あと、ここには出ていませんが、小銭入れを入れてます。

手提げはスーパーで買い物をした物を入れる用です。

これらのものは毎回入っているもので、あとは目的に応じてB5のノート、ペン類、タブレットを入れることがあります。

男性ミニマリスト愛用のノート1

 

なぜこれらのものを入れているかについては、以下の記事を参照ください。

ほとんどの場合、外出時に持ち歩くことが一番多いバッグです。

 

男性ミリマリストのカバン2つ目「アネロのリュック」

男性ミニマリストのアネロ のリュック3

続いてはこちらのリュックです。

これは先ほどのボディバッグに入りきらない荷物を持ち歩くときに使っております。

 

一番持ち歩くことが多いのが、スポーツジムに通うときのシューズやトレーニングウェア、タオル類です。

男性ミニマリストのアネロ のリュックの中身

 

それ以外だと、ちょっとした小旅行や外でノマド作業用のノートパソコンを持ち歩いております。

男性ミニマリストのアネロ のリュック8

 

多少かさばるのですが、背負い心地も悪くないですし、デザインもシンプルなので、これも気に入っている1品です。

 

このリュックについての詳細は、以下の記事も参照ください。

 

スポンサーリンク

 

男性ミリマリストのカバン3つ目「ダンヒルのブリーフケース(ビジネスバッグ)

男性ミニマリストのバッグ3

最後に紹介するのはダンヒル(dunhill)のブリーフケース、いわゆるビジネスバッグです。

いうまでもなく高級ブランド品です。

男性ミニマリストのバッグ2

前回の記事(ミニマリストの私がブランドにこだわりがない理由)で偉そうなことを宣ったくせに、なぜこんなものを所有しているのか?

 

実は自分で買ったものではなく、父親から(半強制的に)譲られたものです。

父親が定年退職し使わなくなったのでお前にやると言われ、最初はこんなの使わないからと断ったのですが、いいから持っておけと押し付けられた形になりました。

 

まあ、カバンに罪はないので仕方なく貰い受けてしまいました。

会社員時代に使おうかとも思ったことはありましたが、やはり目立ってしまい人から変な目で見られるのも嫌だったので、一度も出番はありませんでした。

 

男性ミニマリストのバッグ4

男性ミニマリストのバッグ5

ご丁寧に付属の巾着袋ももらったので、いっそのこと売ってしまおうかとも考えたことがあります。

が、ちょっと傷が入っているので大した価格にならないのでやめました。

 

男性ミニマリストのバッグ1

結局行き場もなく手元に保有したままになっているのですが、やはりそのまま捨てるのは惜しいので、現在は税金の申告用書類だったり、その他必要書類を入れてます。

なんとも贅沢な使い方ですね。

 

もしかすると将来的にスーツ等を着て使う可能性もなくはないので、その時はボロボロになるまで使い倒してやろうと目論んでいます。

そのいつかが断○離や物を処分するときにタブーであることは重々わかっているのですが・・・、まあこれだけだし(笑)

スポンサーリンク

 

まとめ

以上、男性ミニマリストの私が所有しているカバン・バッグ・リュックについて取り上げmした。

もしどれか1つだけにしなければならないのであれば、アネロのリュック1択ですね。

容量的にも一番良いですし、大抵のことはこれで済ませられるので。

ただ、普段の外出では大きすぎるのでボディバックを使い分けているというわけです。

 

ダンヒルのブリーフケース(ビジネスバッグ)は・・・、

本当は手放したいのですが、実は父親は私に譲ったものを結構覚えているんですよ(笑)

たまに実家に帰ったときに「あれはどうした」とか聞いてくることあるし。

だったら自分で持っていればいいのにとは口が裂けても言えない親孝行な私でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました