一人暮らしミニマリストの全持ち物リストはこちら!

「ミニマリスト」という肩書きを解放してシンプルに生きてみる

ミニマリスト&シンプルライフ

「ミニマリスト」と名乗り、いろいろなことを発信しようとしたのは自分自身です。

誰かに言われてからでなく、自ら発信し続けて徐々に認知されてきました。

でも、最近は「ミニマリスト」という肩書きに縛れらすぎているなと感じることが多くなり、肩書きを外すことにしました。

今回は私が「ミニマリスト」という肩書きを外した理由と、今後どのようにしたいのかについてまとめました。

 

スポンサーリンク

私が「ミニマリスト」の肩書きを外した理由

以前はブログのタイトル、Twitterやインスタのユーザ名にも「ミニマリスト」とつけておりましたが、少し前から外すようになりました。

ブログはシンプルに「きたかぐらのブログ」。

SNSのユーザ名は「きたかぐら #北海道シンプルライフ」。

SNSについては初めて見た場合に北海道でシンプルな生活をしている人なんだとわかってもらうように記載してます。

 

でも、なぜ「ミニマリスト」というキーワードを外したのか?

理由としては2つあります。

  • 「ミニマリスト」としての特に強いポリシーがあるわけではない
  • 「ミニマリスト」について伝えたいことは一通り発信したから

このような理由です。

 

1つ目のポリシー面については、他のミニマリストさんのSNSやブログでの発信と比べると、自分が伝えていることは浅いなあと感じたからです。

ミニマリストとしてインフルエンサーになっている人ともなると、片付けのテクニックという表面的なものだけではなく、心理面や心構え、さらにその先にある行き方などについて深掘りして考え、発信しております。

それが共感を呼び輪が広がっていると言えるでしょう。

私の場合、正直そこまで深く考えること自体を「捨てたい」タイプの人間で、いかに面倒な事、および行動を減らすかというナマケモノタイプです。

なので複雑な作業、物事を深堀して思考するのが苦手で、できるだけシンプルに済ませたいのです。

(逆にいうと、いかに単純化できるかということについて頭を使っているのかなと)

結局自分の場合は「ミニマリスト=物事を単純化して、いかに面倒をなくすか」というだけで、それ以上でもそれ以下でもないのです。

 

【関連記事】ミニマリストになりたい理由を難しく考える必要なんてないです

ミニマリストになりたい理由を難しく考える必要なんてないです
断捨離のブームから始まり、ミニマリストという言葉が浸透するようになり、関連本もたくさん出ております。 また...

 

2つ目の理由も1つ目に通じるところがあるのですが、私自身がミニマリストとしてどのように考え、生活をしているかについて一通り記事にしたと自分では思っているからです。

新たにミニマリストについての記事を書いても、以前書いたことの焼き増したものを量産しているだけな気がしています。

(もしかすると、この記事もそうなるのかもしれない)

 

こんな状態で「ミニマリスト」という肩書きをつけていると、今後もブログやSNSでそれについての記事を描き続けなければいけないのかなと疑問に思うようになりました。

それならば、ここで一度肩書きを外して、自分が何者なのかを改めて見直してみることにしました。

 

 

ミニマリストの肩書きは外したけど捨てたわけではない

しかし、ミニマリストの肩書きを外したからと言ってもやめたわけではありません。

これからも物を少なくして「持たない生活」を続けますし、ミニマリストらしくシンプルに暮らしていきます。

せっかくいらないものを処分して身軽になったし、生活もシンプル化できたものを元に戻すことはしません。

実際、ミニマリストになった結果、メリットの方が大きかったです。

それに、ミニマリストという事を表に出さないにしても、せっかくブログ書いた記事を消す必要もないですし、今後もこれが軸になることは変わりありません。

 

今後は現状維持しつつ、改善できるところは改善していきます。

ブログについても、過去に書いた記事を手直し(リライト)を中心に行い、新たに何か書けることがあればたまに触れるぐらいにするつもりです。

 

【関連記事】ミニマリストになって変わったこと・変わらないこと

ミニマリストになって変わったこと・変わらないこと
ミニマリストになりたい。 そう思うようになったのは、モノであふれた汚い部屋をキレイにしたいというだけではありません...
スポンサーリンク

 

今後は「ミニマル」より「シンプル」に

ミニマリストの肩書きを外した後はどうするのか?

最近はブログやSNSでもミニマリストについて触れることは大分減っております。

それよりも今住んでいる札幌での暮らしについてや、グルメネタについて投稿することが増えました。

本来、ミニマリストになって浮いた時間やお金を使って、充実した生活を送りたいというのが目的なので、まさにその暮らしぶりについて発信しています。

 

また、以前も触れましたが、ミニマリスト生活を続けているうちに自分はシンプリスト寄りだということにも気づきました。

ミニマリストはとにかく物を減らすことに目がいきがちですが、シンプリストは物が少ないのは変わらないですが、適度に必要なものは保有しつつ、手を抜くところは抜いて楽をしながら暮らしていく。

物事の単純化をしたいと考えてる私にとっては、やはりこちらの方が合っているかもしれません。

 

今後はブログもSNSも枠にとらわれずに、もう少し自由に発信していけたらと思っております。

 

【関連記事】私はミニマリストよりもシンプリスト寄りじゃないかと思う話

私はミニマリストよりもシンプリスト寄りじゃないかと思う話
自分がミニマリストであることを公言するようになってから、SNSでミニマリストさんのフォロワーさんが増えたり、そのツイート...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました