札幌の中心部にある「北海道立近代美術館」へ芸術鑑賞してきました

北海道近代美術館10北海道スポット

実は美術館や博物館を観覧するのが好きで、旅行に行ったときに時間があれば足を運んでいます。

今回は札幌の中心部にある「北海道立近代美術館」へ出かけました。

北海道に移住する前と移住後に何度か足を運んているのですが、今回は天皇陛下の即位の礼の慶祝で観覧料が無料でしたので、久しぶりに芸術鑑賞することにしました。

 

スポンサーリンク

札幌・北1西17にある「北海道立近代美術館」まで出かけてきました

先ほども触れた通り、観覧料が無料(免除)という理由で久しぶりに北海道立近代美術館へ出かけてきました。

今回は札幌市営地下鉄東西線で最寄駅の西18丁目駅から歩いていきました。

北海道近代美術館4

駅を降りると「出口4」に美術館の文字がありますので、そちらを目指します。

 

北海道近代美術館19

出口近くには、ご丁寧に美術館までの経路が載っております。

(チャリが邪魔だったけど、人のものを勝手に退けるのも悪いので、仕方なくこのままパシャり)

 

北海道近代美術館18

少し歩くと、交差点の向こうに美術館の敷地が見えてきます。

 

北海道近代美術館3

あとはこのまま真っ直ぐ進めば美術館の入口です。

 

北海道近代美術館2

この門をくぐれば美術館に入れます。

 

北海道立近代美術館の敷地の様子

北海道近代美術館9

さて北海道立近代美術館へ到着しました。

まずは、建物に入る前に敷地内の緑地を。

 

北海道近代美術館12

北海道近代美術館16

北海道近代美術館8

北海道近代美術館7

北海道近代美術館6

北海道近代美術館5

北海道近代美術館17

北海道近代美術館1

美術館の敷地内の庭?は結構広く、芝生もいっぱいに生えておりくつろぐにはちょうどいい環境です。

いくつかオブジェも飾られており、美術館らしさも感じられます。

この日は秋で少し肌寒かったので、さすがに寝転んだりしている人たちはいませんでしたが、春や夏などはゆったりできそうです。

大きい木が多いので日陰にもなり、涼しく過ごせそうです。

ここに入るのは無料ですので、近所に住んでいれば公園がわりに遊ぶこともできていいですね。

 

北海道近代美術館10

続いては建物。

北海道近代美術館15

入口を入ると、吹き抜けの広いスペースに圧倒されます。

 

北海道近代美術館13

中央で像がドーンと飾られており、

 

北海道近代美術館20

奥には大きな絵が飾られております。

 

北海道近代美術館14

私が訪れた時は、こんな展示がされておりました。

特に中は撮影禁止とか言われておりませんでしたが、さすがに気がひけるので控えました。

私も美術のことは全然詳しくないのですが、シャガールや藤田嗣治など有名な画家の絵も飾られておりました。

そういえば以前も藤田嗣治の絵が展示されていたので、近代美術館でいくつか所有しているようです。

 

そして、今話題の画家の絵も飾られていました。

ドラマ自体は見ていないのですが、「なつぞら」で神田日勝が話題になっていたのは知っていたので、本物を見られて良かったです。

かなり細かいところまで書かれており、なかなかリアルでした。

これを見れただけでも収穫は大きかったです。

スポンサーリンク

 

北海道立近代美術館の場所・開館時間など

以上、北海道立近代美術館へ出かけたレポでした。

たまたま観覧料無料だったわけですが、たまに芸術に触れるのも悪くないですね。

絵のこととかよくわからなくても、単純にすごいなあと思うこともあり、何かしら自分の中に何か残ります。

時々はこういう時間も必要なのかなと感じました。

 

北海道近代美術館の場所・開館時間は次の通りです。

【北海道立近代美術館】

  • 開館時間:9:30 -17:00(入場は16:30まで)
  • 休館日:月曜日、年末年始、 展示替期間等
    (月曜日が祝日または振替休日のときは開館、翌火曜日休館)
  • 公式サイトはこちら
  • アクセス
    地下鉄:東西線・西18丁目駅下車、4番出口から徒歩5分
    バス:道立近代美術館バス停下車、徒歩1分
    車:周辺の駐車場を利用

最新の展示情報や休館日については、公式サイトをチェックしてください。

札幌には他にも美術館がありますので、そちらにも足を運んでみたいです。