一人暮らし男性ミニマリストの部屋を公開中!

札幌・北18条「マルハのカルビ丼」で牛カルビ丼特盛を食べに行きました

マルハのカルビ丼4北海道グルメ

先日、札幌の北18条でデタラメノカレートザンギのカレーを食べに行った時に、偶然、気になる看板を見つけてしまいました。

真っ赤な看板に「マルハのカルビ丼」と書かれたお店。

雰囲気からして、これは美味いだろうなと直感が働きました。

いつか食べに行こうと決め、後日、美味しいカルビ丼を食べに出かけてきました。

 

スポンサーリンク

札幌「マルハのカルビ丼」北18条本店へ行ってきました

デタラメノカレートザンギ13

今回の目的地「マルハのカルビ丼」は札幌市営地下鉄南北線の北18条駅のすぐそばにあります。

駅を降り、出口の目の前の交差点をぐるりと見渡すと、赤くて目立つ看板を探します。

 

きっとすぐに目に入ってくるので、あとはそのままお店を目指します。

1分ほどで店の前に到着しました。

 

あぁ、こういう看板を見るだけでそそられますね。

 

そのまま店に進みました。

 

「マルハのカルビ丼」で牛カルビ丼特盛を食べてきました

訪れたのは土曜日の午後1時過ぎだったせいか、店内は比較的空いておりました。

ここは北大に近い場所なので、平日は賑やかなのですが休日は静かです。

 

店員さんに席を案内され、カウンター席に着席しました。

 

早速メニューをチェックします。

丼ものは4種類、どれも美味しそうです。

悩んでしまうところですが、やはり牛を食べておきたい!

ということで、牛カルビ丼特盛を注文しました。

肉も国産牛を使ってるので間違いはないでしょう。

 

注文後に気づいたのですが、並盛・特盛・大特とあり、並盛でもご飯が300gあります。

特盛が400g、大特が550gです!

やばい、400gも食べられるか心配になりながらも、出来上がるのを待ちます。

 

カウンターはこじんまりしておりますが、食べる分には問題ありません。

また、テーブル席もあり、そちらは広々としていました。

(お客さんがいたのと、なんとなく撮る雰囲気ではなかったので今回は断念)

 

少しすると、注文した牛カルビ丼が到着しました。

これだけだとわかりにくいかもしれませんが、なかなか大きい丼です。

ご飯もたっぷりと盛られています。

メインの牛カルビもたっぷり入ってます。

 

角度を変えてみました。

牛カルビは炭で焼いており、いい感じに焦げ目もついて、ふっくらと仕上がっています。

早速、口に運んでみました。

うん、これは間違いない味!

肉も厚切りで、そして柔らかいです。

国産牛の牛カルビを炭火で焼いたものですから、不味いわけがありません。

まさに肉を食べてる〜、という実感が湧きます。

それを丼でたっぷり食べるのですから、空きっ腹には最高です。

 

私は箸でしたが、スプーンもありますので、自分の好きなスタイルでストレスなく食べられます。

 

そして、一緒についてくるキムチ。

これがまた本格的で、結構辛いですが、旨味もあり箸が進みます。

このキムチがあったおかげで、ご飯も進み、特盛の400gでも全く問題なく食べきることができました。

キムチのまま食べてもいいですし、カルビと一緒に食べてもまた違う味を楽しめました。

 

結局、特盛でも何ら問題なく、すんなりと完食です。

(まあ、朝から何も食べておらず空腹だったせいもありますが)

40代の私でも特盛で余裕でしたので、若ければ大特でも余裕でしょう。

トッピングも豊富ですし、肉増しもできるので、思う存分肉を喰らってくださいませ。

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

 

「マルハのカルビ丼」北18条本店の場所・営業時間など

マルハのカルビ丼1

以上、札幌・北18条にある「マルハのカルビ丼」の食レポでした。

カルビ丼専門店の名前に違わず、とても美味でボリュームもあり満足しました。

ガッツリカルビの丼を食べたいのであれば、この店に行けば間違いないでしょう。

 

マルハのカルビ丼の場所 と営業時間などは次の通りです。

【マルハのカルビ丼 北18条本店】

  • 営業時間:11:30~23:30
  • 定休日:なし
  • 全席喫煙可(時間帯により禁煙タイムあり)
  • 現金のみ
  • 持ち帰りメニューあり
  • 公式サイトはこちら
  • ぐるなび(予約・クーポン・口コミ)はこちら
  • ホットペッパー(予約・クーポン・口コミ)はこちら

 

北18条本店と書いてある通り、一応支店もあるのですが埼玉と千葉になります。

札幌および北海道内は北18条本店のみです。

牛カルビの他に、もち豚・豚トロも人気なので、次に行った時に食べてみたいです。

タイトルとURLをコピーしました